キャンプにも持っていける電池式コーヒーミル

国内の大手電子機器メーカーが製造し、「カリタ」が販売するユニークなフォルムの製品で、セラミック製の刃が特徴的です。

15gの豆を5分かけてゆっくりと挽く、臼式の本格派。単三乾電池4本で動く珍しい電動コーヒーミルは、持ち運びにも便利なコンパクトタイプのため重宝します。アウトドアシーンでも活躍すること間違いなしですよ。

7. デロンギ「コーン式コーヒーグラインダー」

ITEM

Delonghi(デロンギ)コーン式コーヒーグラインダー KG366J

¥11,900〜

ミルの種類:コニカル式 サイズ:約幅 13.5×奥行 19.5×高さ 29cm 重量:約1.6kg 対応粒度:16段階 一度に挽ける量:約110g 消費電力:130W

※2021年1月31日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

エスプレッソにも対応した電動コーヒーミル

本格的なコニカル式刃を搭載したデロンギ製の電動コーヒーミルです。中挽きから16段階の粒度設定が可能で、エスプレッソ用のパウダー状極細挽きも簡単にこなせます。

低速モーターが熱の発生を抑えてくれ、コーヒーのアロマを損なわない設計に。1~12杯までのダイヤル調整ができるため、挽く量のコントロールがしやすい製品です。

8. ハリオ「V60 電動コーヒーグラインダー」

ITEM

HARIO(ハリオ)V60 電動コーヒーグラインダーコンパクト EVC-8

¥10,584〜

ミルの種類:臼式(刃はコニカルタイプ) サイズ:約幅 13×奥行 18.5×高さ 33.5cm 重量:約1.35kg 対応粒度:39段階 一度に挽ける量:約100g 消費電力:150W カラー:ブラック・ホワイト

※2021年1月31日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

39段階の粒度に対応できる高性能なマシン

100年近い歴史を誇る老舗の耐熱ガラスメーカー、「HARIO(ハリオ)」が販売している製品。ミルは臼式ながら、中央に円錐状のコニカルタイプ刃がついているのが特徴です。

コーヒー豆の粗さを39段階に調整できるので、粒度による味の違いを楽しむことができます。本格的なコーヒーを味わいたい人におすすめです。

電動コーヒーミルで挽きたてを楽しもう

コーヒー豆を挽いてみたいと思っている人はもちろん、普段から粉を買って淹れている人にも、ぜひおすすめしたい電動コーヒーミル。1台あれば便利なだけでなく、食卓に漂うコーヒーの香りに癒されること間違いなしですよ♪
※掲載商品の情報は公開時点のものです。店舗によっては取り扱いがない、または販売終了している場合もありますので、あらかじめご了承ください。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS