ライター : VEGEDAY

VEGEDAYは、カゴメが運営する、野菜をもっと楽しんでもらえるように、もっと好きになってもらえるように、皆さんがずっと健康でいられるように、お役に立てる情報を提供するメディアで…もっとみる

この記事は、毎日の生活を野菜で楽しく、 カゴメが運営する野菜専門メディア「VEGEDAY」の提供でお送りします。
※お手持ちのスープジャーが、保温調理ができるものかどうか、事前に取り扱い説明書でご確認ください。 ※完成した料理は、衛生の観点から一度に食べきるようにしてください。

<洋風>しめじとツナのミルクカレーパスタ

しめじを使った、手軽に作れるスープジャーパスタ。朝仕込んでおけば、ランチにはちょうど食べごろに。

材料(1人分:約300mlのスープジャーを使用)

・しめじ:小1/2パック(約50g)
・タマネギ:1/4個(約25g)
・ツナ缶(ノンオイル):小1/2缶(35g)
・オリーブオイル:大さじ1/2

<A>
・カレー粉:小さじ1/2
・コンソメ:小さじ1
・塩:ふたつまみ
・牛乳:100ml
・好みのショートパスタ(※):20g

・熱湯:100ml

※このレシピではソースがからみやすい、フリッジを使っています。

作り方

<準備>
スープジャーの半分くらいまで熱湯(分量外)を入れ、5分ほどかけて容器の中をしっかりと温めておく(温めが足りないとパスタに芯が残るため)。

1. しめじは小房に分ける。タマネギはスライスして長さを半分に切る。

2. 耐熱ボウルにツナ缶を汁ごと加え、1、オリーブオイルを入れてさっくりと混ぜ、ふんわりとラップをかけてレンジ600Wで約2分加熱する。

3. 2にAを加え、さらにレンジ600Wで約1分加熱する。

4. スープジャーに3とパスタ、熱湯を入れてしっかりと蓋をする。

5. 1時間以上保温し、約3時間後が食べごろ。

memo

・しめじは好みのきのこにかえても○。
・パスタにしっかりと火を通すため、それぞれの材料をよく温めてスープジャーに入れるのもポイント。
・お好みでカレー粉を倍量まで増やしてもおいしくいただけます。

<和風>しめじとベーコンのジンジャーパスタ

和風だしを使ってショウガを効かせました。夏の疲れが出やすい時期にぴったりな、優しい味のスープパスタです。

材料(1人分:約300mlのスープジャーを使用)

・しめじ:小1/2パック(約50g)
・にんじん:1/6本(約30g)
・ショウガ:1片
・ベーコン:1枚
・オリーブオイル:大さじ1/2

<A>
・顆粒和風だし:小さじ1/2
・塩:ふたつまみ
・こしょう:少々
・好みのショートパスタ(※):20g

熱湯:200ml


※このレシピではソースが絡みやすい、フリッジを使っています。

この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS