ライター : akiharahetta

フードコーディネーター / 野菜ソムリエ

フード業界在籍歴10年以上。湘南の自宅と千葉の自宅を往復し、2つのキッチンを操るライフスタイルを送る。3度の飯とサーフィンが大好き。

ホワイトシチューは5つのコツでおいしく!

Photo by akiharahetta

家庭料理の大定番「ホワイトシチュー」。いつもどうやって作っていますか?ルーの外箱に書いてある説明通りに作っているのに、なんだか味がぼやけてしまうことありますよね。

原因はいくつかありますが、一番多いのがルーを水に溶いただけの状態になってしまっていること。下記のポイントで改善できるので、ぜひ覚えてくださいね。

おいしく作るための5つのポイント

1. 玉ねぎは薄切りにしてしっかり煮込む。
2. 鶏肉は下味をつけて焼く。
3. 野菜はいっぺんに入れずに、煮えにくいものから。
4. ルーは最低限の量を使い、牛乳を多めに。
5. 白ワインを活用する。

いつもの材料で格段においしいホワイトシチュー(調理時間:60分)

Photo by akiharahetta

野菜の切り方や、炒める順番に注目してください。せっかく材料や時間をかけて作るならおいしく仕上げたいもの。失敗しないホワイトシチューの作り方をご紹介します。

材料(3~4人分)

Photo by akiharahetta

・鶏もも肉……350~400g
・玉ねぎ……中1個
・にんじん……1本
・じゃがいも……3個
・ブロッコリー……1/3株
・ホワイトシチューのルー……50g
・水……500cc
・牛乳……400~500cc
・白ワイン……大さじ4~5杯
・バター……10g
・塩、白コショウ、ローリエ……適量

ホワイトシチューの作り方

1. 具材の下ごしらえをする

Photo by akiharahetta

鶏肉はひと口大に切り、塩と白コショウ、白ワイン大さじ2杯を振りかけておきます。玉ねぎは薄くスライスしてください。にんじん、じゃがいも、ブロッコリーは、ひと口大に切っておきましょう。

2. 鶏肉を焼く

Photo by akiharahetta

よく熱した鍋にサラダ油(分量外)をひき、鶏肉を焼きます。火は中火にし、皮目から焼きましょう。表面にしっかりきつね色になったら取り出します。あとで煮込むので、中まで火が通っていなくても大丈夫です。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS