ライター : macaroni_press

macaroni公式プレスリリースアカウントです。企業からの公式情報を元に、新発売や新店舗の案内、週末のイベント情報などをお届けします。

食パン専門店の「髙匠」があざみ野駅にオープン!

Photo by 株式会社BAOBAB

食パン専門店「髙匠(たかしょう)」が、2020年10月2日(金)に東急田園都市線あざみ野駅徒歩1分のATM跡地にオープンしました。

「髙匠」は、独自の製法と品質にこだわる食パン専門店です。2016年、大阪・阿波座(大阪市西区)に初出店して以来、関西・関東・北陸エリアにて展開。

新たに出店したあざみ野店は、東急田園都市線・横浜市営地下鉄が交わる場所で、住宅街から駅に向かう通勤路に面しています。駅周辺への買い物ついでに寄ったり、帰宅の途中に寄ったりできる抜群の立地。また、車も停車しやすい場所にあるので、遠方からも行きやすいですよ。

店内には1組のみ入店できる広さで、新型コロナウィルスへの対策もされています。

湯種食パンTokyo Rich (関東エリア限定)

Photo by 株式会社BAOBAB

価格:2斤1本850円(税込)
髙匠の「湯種食パン」は、小麦粉を熱湯でこねて、低温で熟成させる「湯種製法」で作られています。ほんのり甘くて、耳までおいしく、最後の一切れまで口当たりの良い食パンです。生で食べるともっちり、焼くとパリッとした食感が楽しめますよ。

今の時代にあった新しい形のパン屋さん

店内に1組しか入れないのも、ソーシャルディスタンスが大切な今の時代には嬉しいですよね。

まだ「髙匠」の食パンを食べたことがない方は、ぜひ足を運んでみてください。またお近くの方は、お買い物帰りやお仕事帰りに寄ってみてはいかがでしょうか。

店舗概要

Photos:2枚
食パン専門店「髙匠」ロゴ
「髙匠」湯種食パンTokyo Rich
一覧でみる
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS