ライター : Ryogo

料理ブロガー

掲載パスタレシピ数500以上のブログ「BINANPASTA」を運営しています。そのほかのSNSでも料理に関することを日々発信しているので、ぜひチェックしてみてくださいね! Instagram→@binanp…もっとみる

この秋食べたい!きのこを使ったスープパスタ

Photo by Ryogo

こんにちは、Ryogoです。いよいよ11月に入り、冬が近づいてきましたね。そんなこの時期にお送りする本記事では、あたたかいスープパスタの作り方をご紹介しようと思います。牛乳を使うことで、あっさりとしたスープ仕立てに。生クリームを使って作るまったり濃厚なスープパスタとはひと味違った仕上がりになります。きのことベーコンの旨みも逃さず味わうことができますよ。

ちなみに、牛乳を豆乳に置き換えてもおいしく食べることができるので、ぜひお好みで使い分けてみてください。

それではさっそく、材料と作り方をみていきましょう!

材料(1人分)

・パスタ……80〜100g
・ベーコン……25g
・しめじ、椎茸……計50g
・にんにく……1かけ
・オリーブオイル……大さじ1杯
・牛乳……200ml
・コンソメ……小さじ2杯
・塩昆布……小さじ1杯
・バター……5g
・粉チーズ……大さじ1杯
・ブラックペッパー……適量
・塩……適量

作り方

1. にんにくの香りをオイルに移す

Photo by Ryogo

オリーブオイルと大きめに潰したにんにくをフライパンに入れ、じっくり弱火で香りを移していきます。

焦がしてしまうと苦くなってしまうので要注意!

にんにくがきれいなきつね色になったら、焦げてしまう前にいったん別皿に取り出しましょう。

2. 旨みオイルで具材を炒める

Photo by Ryogo

にんにくの香りが移ったオイルを使い、ベーコンを炒めます。ベーコンに焼き色がついたらきのこを加え、一緒に炒めましょう。

3. 牛乳を投入する

Photo by Ryogo

具材にしっかり火がとおったら、牛乳と先ほど取り出したにんにくを投入します。パスタをゆではじめるのはこのタイミングでOK!

パスタをゆでるときは塩を入れるのを忘れずに。お湯に対して約1%の塩を加えるのが目安です。

4. コンソメと塩昆布で味付けする

Photo by Ryogo

コンソメと塩昆布を加え、弱火で煮詰めていきます。

コンソメはキューブタイプであれば1個、顆粒タイプであれば小さじ2杯。塩昆布は隠し味としてひとつまみ(小さじ1杯)程度が目安です。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS