大人のほろ苦さ。プラリネコーヒーロール

60 分 生地を寝かせる時間含みません。

「プラリネコーヒーロール」レシピと作り方を動画でご紹介します。シナモンロールのような形をした生地にアーモンドプラリネをたっぷり巻き込み、焼き上げました♪仕上げにコーヒーアイシングをたっぷりかけ、甘さとほろ苦さを楽しむことができるスイーツのようなパンですよ。

ライター : macaroni_channel

macaroniの公式動画アカウントです。トレンドや時短・スイーツ・あっと驚くアイデア料理や、ナプキンやフォークなどのアイテムを使ったハウツー、料理がもっと楽しくなる便利なキッチン…もっとみる

材料

(6個分)

下ごしらえ

・フィリング用の無塩バター12gは溶かします。
・マフィン型にバター(分量外)を薄く塗ります。
・オーブンを190℃に予熱します。

作り方

1

ボウルに強力粉、薄力粉、グラニュー糖、ドライイースト、溶き卵、牛乳を入れ、スケッパーで切るように混ぜます。ひとまとまりになったら台の上に出し、5~10分こねます。

【作り方】プラリネコーヒーロール

2

ベタつきがなくなってきたらもう一度生地をボウルに戻し、バターを入れよく混ぜます。バターが生地になじんだら、台の上に出して15~20分しっかりこね、生地がなめらかになったらこねあがりです。

【作り方】プラリネコーヒーロール

3

表面をきれいにはらせるようにして丸めてボウルに戻し、ラップをかけて30℃くらいのあたたかいところで約40分発酵させる。生地が2倍にふくらめば発酵終了です。

【作り方】プラリネコーヒーロール

4

生地を一度丸め直し、15分ほど休ませます。台に打ち粉(分量外)を振り、縦20cm×横18cmに伸ばします。

【作り方】プラリネコーヒーロール

5

向こう端2cmくらいを残して、溶かしバターを薄く塗リます。バターを塗ったところにプラリネを散らします。手前からゆるまないようにくるくると巻き、巻き終わりをしっかり閉じ、ナイフで6等分にします。

【作り方】プラリネコーヒーロール

6

切り口を上にし、マフィン型に入れます。35℃くらいのあたたかいところで30~40分二次発酵させます。

【作り方】プラリネコーヒーロール

7

表面にハケで溶き卵(分量外)を塗り、190℃に温めたオーブンで15~18分焼きます。焼き上がったら、型ごと10cmくらいの高さからトンと台に打ちつけ、すぐに型から取り出し、網の上などで粗熱を取ります。

【作り方】プラリネコーヒーロール

8

お湯にインスタントコーヒーを溶きます。粉砂糖に溶かしたコーヒーを加えスプーンで混ぜます。

【作り方】プラリネコーヒーロール

9

パンが完全に冷めたら、アイシングをスプーンでのせ、アーモンドプラリネを散らし完成です♪

【作り方】プラリネコーヒーロール

コツ・ポイント

・アイシングは、必ずパンが冷めてからかけてくださいね。パンが熱いとアイシングがうまく固まらない場合があります。
・オーブンによって火力が異なるため、加熱時間は様子を見ながら調節してください。
※今回使用した材料はこちらのリンクより購入いただけます

特集

FEATURE CONTENTS