7. 日本のバームクーヘン発祥の地!櫟の「月と太陽」

「おいしいものを身近な人たちに喜んで食べてもらいたい」との思いから、種類豊富な手のひらサイズのワッフル専門店として、1994年にスタートした「櫟 kunugi」ですが、現在はワッフルとともにバームクーヘンの二本柱に。どちらも広島土産の定番となっています。

月と太陽

Photo by 戸田千文

4号サイズギフト2,160円(税込)
お土産におすすめなのは、見た目も食感も異なるふたつのバームクーヘン。外はサクッ、中はふわっのハードタイプのサンバーム、しっとり・ふんわりしたピースクーヘンはぜひ食べ比べを。嚴島神社の大鳥居をイメージしたパッケージで、お土産にぴったりです。
店舗情報

8. 宮島産ハチミツを使用。蜜屋の「乙女のひととき」

「大和ミュージアム」などがある呉市の老舗和菓子店「蜜屋」は、広島駅ビル「ekie」に出店しています。定番はハチミツを餡と生地に加えた「蜜饅頭」で、小豆こし餡と白餡の2種類。女性が心惹かれる愛らしいパッケージデザインにも注目です。

乙女のひととき

Photo by 戸田千文

1個230円(税込)
口に入れると餡の中から、宮島産ハチミツに漬けたドライフルーツやクルミがほろり。香ばしさやフルーティーさが広がります。日本茶はもちろん、紅茶との相性もいいです。1個売りもしていますが、ぜひ3個入ったボックスを。工夫満載のかわいいボックスがたまりません。
店舗情報

9. 瀬戸田レモンをぎゅっと濃縮♪ 無花果の「またきて四角」

広島市郊外にある洋菓子店。フランス菓子に和のテイストを盛り込みながらヨーロッパ伝統の菓子作りの技術を駆使し、全国各地から集めたこだわりの食材で作るケーキや焼き菓子には、多くの地元ファンがいます。

またきて四角

Photo by 戸田千文

3個入り1,533円(税込)
瀬戸田レモンを使った四角いレモンケーキ。しっかりした香りと甘酸っぱさが特徴で、レモンケーキは数あれど、ここまでレモンが感じられるものは多くありません。レモンシロップ入りのしっとり生地は、さわやかな甘さで食べ応え抜群です。広島駅や広島空港でも購入可能。
店舗情報
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ