ライター : TETOTETO

「てとてと」とは、料理を通して場を創造するおもてなし夫婦ユニットです。 東京 自由が丘にある築40年のビンテージマンションをフルリノベーションし自宅兼、てとてと食堂として完全予…もっとみる

春が旬!旨味が詰まったハマグリをひと手間でおいしく

こんにちは、てとてとです。
季節を感じる食材を使い、簡単に作れる一品料理を紹介しています。

春先の2月~4月は貝類のハマグリやアサリなどがおいしい季節です。5月〜10月の産卵期に向けて、身に栄養をたっぷりと貯めているため、旨味も凝縮されています。

ハマグリやアサリの定番料理といえば簡単にできる酒蒸しですが、色味が茶色くなりがちなお料理ではないでしょうか。そこでひと手間。

ブロッコリーを一緒に酒蒸しにすると、貝の出汁をたっぷり吸っておいしくなるし、色味も綺麗になります。日本酒のあてに、さっと作れるこんな一皿はいかがでしょうか。

「ハマグリとブロッコリーの酒蒸し」の材料

Photo by TETOTETO

※作りやすい分量
ブロッコリー:1/2株
ハマグリ:4個(小ぶりなもので良い)
酒:40cc
みりん:大さじ1
すだち:1個

「ハマグリとブロッコリーの酒蒸し」の作り方

1. ブロッコリーの下ごしらえをする

Photo by TETOTETO

ブロッコリーをひと口大に切っておきます。

2. 酒蒸しにする

Photo by TETOTETO

ハマグリとブロッコリーをフライパンに並べたら、調味液を入れて中火にかけます。

Photo by TETOTETO

ハマグリの口が開いたらブロッコリーと一緒に取り出しておき、煮汁は少し煮詰めます。

3. 盛り付ける

Photo by TETOTETO

器に盛ったら、煮詰めた汁をかけて、すだちを添えたら完成です。

ワンポイント

さらに色のアクセントがほしいときは、糸唐辛子がおすすめです。

糸唐辛子とは、辛みの少ない赤い唐辛子を糸のように細く切ったもので、スーパーなどで手に入れることができます。辛みはほとんど感じないので、辛いものが苦手な方や、お子様でも安心です。

特集

FEATURE CONTENTS