旨みと酸味のマリアージュ!三田ばさらの「トマトすきやき」を堪能

テレビでも紹介された日本料理店・三田ばさらの「トマトすきやき」は、グルメ通の方々がそろって太鼓判を押すほどの実力派メニュー。今回はそんなトマトすきやきについて、お店の雰囲気や味などを交えながらご紹介します。レシピもまとめていますよ!

グルメ通も太鼓判の「三田ばさら」

芸能界のグルメ通の方々がそろって太鼓判をおす、すき焼きの名店をご存知でしょうか?とある著名人の方にも"今行きたい名店"として紹介された日本料理のお店、「三田ばさら」です。
赤羽橋駅から歩いて7分、大通り沿いに位置しています。赤羽橋駅を挟んで向こう側に東京タワーがあるので、あわせて観光するのもいいですね。半個室も用意されているので、落ち着いて食事ができますよ。

名物メニュー「トマトすきやき」

お店に訪れる人のお目当ては、こちらの「トマトすきやき」。お店の目玉商品であり、ほとんどの人がオーダーするというひと品です。

すき焼きにトマト、一見するとミスマッチな組み合わせに思いますが、実はこれがよく合うのだとか!トマトの酸味が、A4ランクの山形牛や割り下のまろやかな甘みを引き出し、すき焼きの新しい楽しみ方を発見できます。

御膳とコースがある!

お昼に食べられる「トマトすきやき膳」は、2,500円(税込)でいただけます。ご飯や汁物もセットなので、しっかりと満足できますよ。

また、夜にトマトすきやきのコースと懐石。コースは6,000円(税込)、懐石は8,000円(税込)でいただけます。どちらもシメまで楽しむことができ、懐石のほうはお椀とお造りが付いてきます。

トマトすきやきの食べ方

通常すき焼きは牛脂を使って作りますが、こちらの「トマトすきやき」は、なんとオリーブオイルを使用!

まず、すきやき鍋ににんにくとオリーブオイルを入れ、トマトと玉ねぎを炒めます。そこに割り下を加え、軽く煮込みましょう。そして霜降り和牛を……投入!くつくつとすこし火を通したら、めしあがれ♪

シメはパスタで◎

みなさんは、すき焼きのシメといえばうどん?ご飯?

「トマトすきやき」の場合は、パスタでシメます!お肉の旨みとトマトの酸味が絶妙な、ミートソースのような味わいのパスタが堪能できますよ。最後の最後まで、しっかりと楽しめますね。

おうちで堪能!トマトすき焼きのレシピ

遠方にお住まいなど「お店まで行けない……」という方は、おうちで作ってみましょう!こちらのレシピではお肉の代わりにお麩を使用していますが、もちろん牛肉でもOK。お麩を合わせて使うと、旨みをグッと吸収してくれますよ。

一度は食べたいトマトすき焼き!

赤羽橋駅にある「三田ばさら」の「トマトすきやき」についてご紹介しました。見ていると、すき焼きのいい匂いが漂ってきそうですね……♪ おうちで作れるレシピもお教えしましたが、ぜひ一度は「三田ばさら」に足を運んでみてください!

特集

SPECIAL CONTENTS