大森海岸「まき村」の懐石料理は星3つ!ミシュランが認める美味づくしの名店

大森海岸の懐石料理・割烹「まき村」は、ミシュランガイド2015で三ツ星に格上げされたと話題のお店。地元の人のみならず全国のグルメ通に愛され続けています。広々とした空間でいただく美味すぎるメニューでリピーター続出!予約必須の名店をご紹介。

2018年9月4日 更新

ミシュランが認めた懐石料理!星3つ☆☆☆

世界遺産にも登録されてますますブームが加速する「和食」。豊富な旨味とヘルシーさが、世界中で人気です。
日本人にとって身近な和食だからこそ、お店選びは慎重になってしまいますよね。そこでおすすめしたいのがこちらのお店。
懐石料理・割烹「まき村」
ミシュランガイドに載る名店なのですが、2015版では星2つから星3つに格上げ!進化し続ける美味しさに注目です。

人々に愛され続ける美味しさと温かさ

白漆喰を基調とした外観は無駄なくシンプルで、小窓からこぼれる光と丸みのあるシルエットが温かみを感じさせます。
店内にはゆとりある檜のカウンター、テーブル個室もあり、心和む寛ぎの空間が広がります。お店を切り盛りする夫婦の気配りも嬉しいお店。
そして、提供されるメニューは全て旬の素材の持ち味を生かせるように丁寧に吟味し調理されたもの。妥協は一切ありません。

一度は食べたい!名物「鯛茶漬」は何度でも美味しい

お客様の来店時間に合わせて炊くというお米と、食べ方で変わる鯛の旨みを味わえる逸品。北海道産の真昆布を水に12時間漬けて取るという至極の出汁が素材を最大限に引き立てます。
最初はお刺身として、その後は昆布出汁をかけてお茶漬けとして異なる味を愉しめる鯛茶漬けは、「おかずにできるくらい美味しい」と大好評!

最初はお刺身として。

出汁をかけてお茶漬けに。鯛の半レア食感も楽しめます。

胡麻・海苔もお好みでどうぞ。

ほんの一部ですが、ほかにも絶品メニューをご紹介!

旬の魚や野菜にこだわる店主が毎日築地で選ぶという、こだわりの食材が惜しみなくふるまわれます。舌と目で味わう季節感を心ゆくまで堪能できます。
懐石料理はちょっと物足りないイメージがありますが、「まき村」のコースはお肉がメイン。食べ応えも十分で、心もお腹も大満足の贅沢なひとときを過ごすことができます。
松茸ご飯のお供として、香の物とお味噌汁と一緒に供されたのは、なっなんとステーキ!?
しかも、普通の牛肉ではなく、松坂牛のヒレの芯の芯という、この上なく贅沢なお肉
噛む力が殆どいらないほどの柔らかさ、口の中に迸る旨み、す~っと軽やかに融けていく上品な脂と、もう美味しすぎて美味しすぎて、笑いがこみ上げてきてしまいます

出典: ameblo.jp

大事な人と過ごす特別な日に、心もお腹も大満足の贅沢なひとときを。
一度行ったらまた行きたくなる美味しさと心地よさ。リピーター続出で人気のお店です。予約をお忘れなく!
1 / 2
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

Manami_in.

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう