たくさんこさえて冷凍保存♪「焼きおにぎり」をおいしく作り置きするコツ

macaroniと共に活動する食特化のコミュニティー「マカロニメイト」が、オリジナルレシピやライフスタイルを紹介する記事を毎日お届け。今日はアイデアレシピが得意な@a.jinjaこと神社亜友美さんが、簡単な上に良コスパな作り置き「焼きおにぎり」の作り方や冷凍保存のコツをご紹介〜!

2019年9月24日 更新
profile

Photo by a.jinja

まるであの冷凍食品の焼きおにぎり!

焼きおにぎりをお皿に並べて

Photo by a.jinja

冷凍食品の焼おにぎりって美味しいですよね^^香ばしい醤油の風味といい、手軽に食べれるミニサイズといい、ついつい「もう一個」と手が伸びてしまいます。

そんな焼きおにぎりですが、実はお家でも簡単に作れちゃいます。家で作ればコスパも良いですし、子供も大人も好きな味で、家族のためにも冷凍庫に焼きおにぎりは常備品。忙しい時や小腹が空いた時にチンして手軽に食べられる我が家の優秀冷凍ストックです。

【材料】※小さめおにぎり6個分

・ご飯・・・・・・・茶碗山盛り2杯(500g程度)
・醤油・・・・・・・大2
・ごま油・・・・・大1
・和風だし・・・小1
・みりん・・・・・小1

【作り方】

焼きおにぎりの材料を合わせる

Photo by a.jinja

① 材料を全て混ぜ合わせる!
おにぎりメーカーで焼きおにぎりを握る

Photo by a.jinja

② 三角に握る!
ポイント:油が入っているため崩れやすいです、きつめに握ってください。おにぎりメーカーを使う場合はご飯を多めに入れてみて!
フライパンで焼きおにぎりを焼く

Photo by a.jinja

③ フライパン(またはホットプレート)で両面、側面をこんがり焼く。
ポイント:油はひかなくていいです。ひっくり返す時はフライ返しがやりやすいです。

冷凍保存の仕方

焼きあがったおにぎりをバットに並べしっかり冷まし、ジッパー付き食品保存用袋に入れて、冷凍庫に保存してください。

また、余裕があればジッパー袋に入れる前に1つずつラップに包んで袋に入れると解凍時に便利ですよ。おおよそ1ヶ月くらいはチンして美味しく食べられます^^!
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

あゆ

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう