おいしさ長持ち!お餅の上手な冷凍方法&解凍の仕方

お正月に大活躍するお餅ですが、ついつい余らせてしまうことも多いですよね。そこで今回は、お餅の上手な冷凍方法をご紹介します。あわせて冷凍したお餅の解凍方法やおいしい焼き方もチェック!お餅の活用レシピもご紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね。

2019年8月15日 更新

お餅の冷凍方法

テーブルの上、青いお皿に盛られた冷凍餅

Photo by tumu

こちらでは、お餅の基本的な冷凍方法についてご紹介します。用意するのはお餅とラップ、そしてジッパー付きの保存袋の3つです。ラップと保存袋で2重に包装することで、冷凍焼けや酸化などを避け、品質の劣化を遅らせることができます。

材料(冷凍したい分)

テーブルの上に、餅が並んだバッド、ラップ、フリーザーパックが並んでいる

Photo by tumu

・餅……冷凍したい分だけ
・ラップ
・ジップ付きの保存袋

冷凍保存の方法

1. 餅の水分を拭き取る

バッドの上で餅の水分を拭き取る様子

Photo by tumu

お餅の表面に水分が付着している場合は、キッチンペーパーなどで拭き取りましょう。個別包装の餅の場合は、わざわざ袋から出さずにそのままジッパー付きの保存袋に入れて冷凍してください。

2. 餅をラップに包む

テーブルの上、ラップに包まれたお餅2個

Photo by tumu

餅を1個ずつラップで包みます。このとき空気が入らないよう、なるべくぴったり包むことがポイントです。
1 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

tumu

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう