ライター : shucyan

フードアナリスト / 江戸ソバリエ / ソルトマイスター

「日本ワインを愛する会」会員。フードライターとして新聞・雑誌・ムック本などの紙媒体を始め、これまで複数のグルメサイト、SNSで執筆・情報提供を行い、日本テレビ「ZIP」、テレビ朝…もっとみる

ルーツは伊達政宗?宮城の日本酒の特徴

宮城は米どころとして知られ、仙台市は「杜の都」と呼ばれるように緑やきれいな水にも恵まれて、酒造りには最適の環境がそろっています。江戸時代初めにはすでに酒造りの記録があり、伊達政宗によって御用酒屋がスタートしました。仙台城下では町酒屋も登場し、お互いに酒造技術を競い合う中で、発展してきました。 近年では酒造組合員が足並みをそろえてササニシキ100%の純米酒造りを始め、昭和61年には「みやぎ・純米酒の県宣言」を行いました。

冷やしておいしい宮城の日本酒5選

1. 純米夏酒 浦霞

ITEM

浦霞 純米夏酒 720ml

内容量:720ml

¥1,242〜 ※2019年07月11日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

楽天で見る

「まなむすめ」という特有の酒米を使った夏季限定商品です。さわやかで軽快な甘みがあり、夏の食材との相性が抜群です。グラスに氷を浮かべてお飲みになってはいかがでしょうか?ハモの湯引きと一緒に味わってみてください。

2. 一ノ蔵発泡清酒 すず音

ITEM

一ノ蔵 発泡清酒 すず音(すずね)300ml スパークリング日本酒

内容量:300ml

¥800〜 ※2019年07月11日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

楽天で見る

最近注目を浴びているのが、シャンパンのような日本酒の発泡酒です。そのさきがけとなった製品が、この「すず音」(すずおと)です。泡が細かく、甘酸っぱい味わい。キリリと冷やして、スイーツと一緒にマリアージュを楽しむのがおすすめです。

3. 愛宕の松 ひと夏の恋 純米吟醸 ひとめぼれ

ITEM

愛宕の松(あたごのまつ)ひと夏の恋 純米吟醸 ひとめぼれ 宮城県産 720ml

内容量:720ml

¥1,836 ※2019年07月11日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

商品名もハートマークのラベルもすてきです。この蔵の創業は1873年。しかし2011年の東日本大震災で設備が全壊してしまいます。柴田郡川崎町に移転し、奇跡の復活を遂げました。柑橘系のここち良い酸味と控え目な甘みが夏にぴったりです。

4. 阿部勘 純米吟醸 金魚ラベル

ITEM

阿部勘 純米吟醸 夏酒 金魚ラベル 1800ml 日本酒 阿部勘酒造店

内容量:1800ml

¥2,970〜 ※2019年07月11日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

楽天で見る

淡い色調で描かれた金魚のラベルが魅力的な夏向きの純米吟醸酒です。やや高めの酸で、さわやかさな味わいです。宮城県を代表するササニシキを中心に、ぜいたくに55%まで精米しています。

5. 乾坤一 (けんこんいち)純米吟醸 鈴風

ITEM

日本酒 乾坤一 けんこんいち 純米吟醸 鈴風 720ml 大沼酒造店

内容量:720ml

¥1,620〜 ※2019年07月11日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

楽天で見る

ササシグレという珍しい酒米を使用して、夏向きに酸を効かせて、シャープな味わいに仕上げています。ギンギンに冷やしてオンザロオックにしやり、レモンやゆずのピールで香り付けをするのもおすすめです。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS