手づくり調味料で料理上手。洋食屋風「生姜焼きのたれ」【vol.11】

調味料を極めることが、料理上手への近道。この企画では、身近な調味料を使って作る、一歩踏み込んだ自家製調味料をご紹介していきます。第11弾となる今回作るのは「生姜焼きのたれ」。昔食べた洋食屋さんのような仕上がりをイメージしました。

2019年6月18日 更新

生姜焼きの味付け、迷子になってない?

生姜焼きのたれ

Photo by muccinpurin

ご飯泥棒の代表選手・豚の生姜焼き。甘じょっぱいたれの香りでご飯1杯、白いご飯にたっぷりとたれを絡めてまた1杯と食べられるほど、生姜焼きにおいてかなり重要なのがたれの存在ではないでしょうか。

毎回安定しない味付けに苦戦しているなら、一度生姜焼きのたれを手作りしてみませんか?今回はりんごや玉ねぎをプラスして、洋食屋さんで食べるような奥深いおいしさのたれを目指しました!

生姜焼きのたれのレシピ

生姜焼きのたれの材料

Photo by muccinpurin

材料

・玉ねぎ(すりおろす)……1/2個
・りんご(すりおろす)……1/4個
・しょうが(すりおろす)……30g
・しょうゆ……100cc
・みりん……100cc
・砂糖……大さじ2杯
・はちみつ……大さじ2杯
・水……50cc

作り方

生姜焼きのたれ

Photo by muccinpurin

玉ねぎ、しょうが、りんごをすりおろし、調味料と混ぜ合わせます。すべての材料をミキサーにかければ、時間が大幅に短縮できますよ。

※今回は新玉ねぎを使用しました。玉ねぎとりんごの甘さで多少仕上がりが違ってくるので、砂糖の量を調整してくださいね。
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS