業務スーパーの100円スパイスで作る「本格ケイジャンチキン」

アメリカ南部を中心に愛されている「ケイジャン料理」。数種のスパイスを使った奥深いスパイシーな料理は夏にぴったりです。業務スーパーの「ケイジャンスパイス」があれば、ひと振りでガツンとパンチの効いたケイジャン料理が簡単に味わえますよ♪

2019年6月4日 更新

材料

・鶏むね肉……1枚
・ケイジャンスパイス……適量
・酒……大さじ2杯
・塩……ひとつまみ

※鶏もも肉や手羽先などお好みの部位を使ってください。

作り方

1. 鶏肉の下準備をします

チキンにフォークで穴をあける

Photo by muccinpurin

鶏肉はフォークで全体を刺して穴をあけます。これで味の染み込みがよくなりますよ。

塩を粘りが出るまでもみ込み、酒を加えてさらにもみ込んで、しっかりと水分を含ませます。

2. ケイジャンスパイスを刷り込み、寝かせます

スパイスをかけたチキン

Photo by muccinpurin

ケイジャンスパイスを全体にすり込み、ジッパー付きの袋に入れて冷蔵庫で1時間以上寝かせます。

時間を置くほうが味がしっかりとなじむので、前日の夜にここまで準備しておくとあとは焼くだけなので手軽ですよ。

今回は鶏肉1枚につき、大さじ1杯弱を全体にしっかりと刷り込みました。味はお好みで調整してくださいね。

3. オイルをなじませてオーブンで焼きます

オーブンに入れる前のチキン

Photo by muccinpurin

焼く前にオリーブオイルを全体になじませ、天板に並べて220℃に予熱したオーブンで20分ほど焼きます。
2 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

muccinpurin

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう