隠し味でさらにおいしく!カレーライスの作り方

今回は、基本的なポークカレーの作り方をmacaroni動画でご紹介します。みなさんはカレーライス、ご自宅でどのように作っていますか?煮込んでルーを入れるだけ♪と、とても簡単なレシピではありますが、実はカレーライスは簡単なようでとっても奥が深い食べ物なんです。あわせて、おすすめの隠

2019年5月24日 更新

4. トマトピューレ

使うお肉によって、オイリーな後味になってしまうことってありますよね。そんなときはトマトの酸味をうまく利用するのがおすすめ!ピューレを使うことでトマトの種や皮などを取り除く余分な手間が省けるので使いやすいですよ。

5. りんご

豚や牛のブロック肉を使う場合には、りんごを使うのがおすすめです。お肉と一緒に煮込むことによって、お肉がやわらかくなり、くさみがぬけてマイルドに仕上がります。果実本来のやさしい甘さも楽しめそうですね。

あなたのカレーライスが大変身!

昔懐かしいポークカレーの基本レシピと隠し味までをご紹介しました。「その隠し味うちも使っているよ!」というものもあったかもしれませんね。でも、なんとなく使っているといつものカレーもワンパターンになりがち。 今まで使わなかった、新しい隠し味を使うことであなたのカレーライスの味がガラッと変わってしまうかもしれませんね。ぜひ、気になる隠し味を取り入れながら、基本のカレーをさらにおいしく召し上がってみてくださいね。
▼カレーに合う献立メニューはこちら
▼残ったカレーもおいしくリメイク♪

特集

FEATURE CONTENTS