2. 口当たりなめらか!「森永カレ・ド・ショコラ カカオ70」

日本の高カカオチョコレートの先駆けともいえる「カレ・ド・ショコラ」。数種のカカオ豆をブレンドすることにより、苦みや酸味を抑えて食べやすくしてあるのが特徴です。板が少し斜めに傾いているので、口当たりもなめらか♪

3. 安心の低GI!「アガベチョコレート ダーク カカオ 70%」

ITEM

アガベチョコレート ダーク カカオ 70%

内容量/100g

¥860 ※2019年04月12日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

原材料のカカオマス、アガベパウダー、カカオバター、バニラパウダーのすべてが、安心のオーガニック!1897年創業のフランス「ダーデン社」製で、血糖値の上昇が少ない低GI(グリセミックインデックス)のアガベパウダーを砂糖の代わりに使用しています。

4. 世界中で大人気!「リンツ エクセレンス・70%カカオ」

ITEM

リンツ エクセレンス 70%カカオ

内容量/100g

¥500 ※2019年04月12日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

1845年創業、世界70か国以上で愛されている老舗チョコレート店リンツのビターチョコレートです。厳選されたカカオをブレンドして、素材そのものの苦みや深みのある味を引き出しています。2006年の「サロン・ド・ショコラ」では、ベスト・タブレット賞を受賞。

苦味しっかり【カカオ80〜90%】3選

5. お菓子作りにも!「ナチュラルキッチン オーガニック・ハイカカオチョコレート」

ITEM

オーガニック・ハイカカオチョコレートC80

内容量/180g

¥1,080〜 ※2019年04月13日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

楽天で見る

カカオ含有量80%で、乳製品不使用の高カカオチョコレートです。エクアドル産のオーガニックカカオマスと、ブラジル・パラグアイ産オーガニック砂糖を使ったタブレットタイプ。そのまま食べるのはもちろん、溶かしやすいのでお菓子作りにもオススメです。

6. スマートなスティックタイプ!「ラブチョック オーガニックローチョコレート」

ITEM

ラブチョック(Lovechock)オーガニックローチョコレート マルベリー・バニラ

内容量/40g

¥600〜 ※2019年04月13日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

楽天で見る

エクアドル産のオーガニックカカオを、焙煎せずに低速低温で粉にしたハンドメイドのローチョコレートです。高温で加熱していないので、カカオの酵素を生きたまま摂取できちゃいます。香料のドライマルベリーやバーボンバニラまで、オーガニックなんですよ♪

7. パクっとイケちゃう粒タイプ!「チョコレート効果 カカオ86% パウチ」

ITEM

明治 チョコレート効果 カカオ86%パウチ

内容量/37g×10個

¥2,583〜 ※2019年04月13日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

楽天で見る

テレビCMでもおなじみの「チョコレート効果」には、個別包装された板チョコタイプとパウチに入った粒チョコがあります。粒チョコの方は、移動中でもパクっと口に入れやすくて便利。チャックが付いたパウチに入っているので、保存もラクラクです。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ