カリッと新食感!丸くてかわいい肉まんワッフルの作り方とは?

きつね色に焼けたとってもおいしそうなワッフル。いいえコレ肉まんなんです。なので甘い香りはしませんよ♪今回ご紹介するのは「肉まんワッフル」。最近話題になりつつあると聞いて、さっそく作ってみました。体験レポ方式でお送りします!

2019年4月4日 更新

いつもの肉まんとは思えない!

肉まんで作ったワッフル

Photo by akiharahetta

実食してみました。皮はカリカリの食感です。ふわふわの肉まんに慣れているのでちょっと驚きますが、とても新鮮!食べ応えがあります。子供も喜びそう!

裏側はところどころ中身の具材が透けています。しっかりした皮で焼き小籠包のような味わいもあります。ワッフルだと思って食べると嬉しい裏切りが待っています。

ほかの中華まんでも試してみました

あんまんでアレンジ

あんまんで作ったワッフルとコーヒー

Photo by akiharahetta

あんまんを焼いてみました。カットしてみると創作和菓子のような見た目になりました。こんな名物お菓子ありそうですよね。とてもおいしかったので、お客様に出したら喜ばれそうです。
あんまんで作ったワッフル

Photo by akiharahetta

型にバターをひいて焼いてみるのもいいかもしれません。コクと風味がプラスされて焼き菓子感がUPしそうです。それに何よりとてもかわいいです。次回はぜひバター焼きにチャレンジしてみます!

ミニ肉まんも焼いてみました

小さなミニサイズの肉まん数個

Photo by akiharahetta

ミニ肉まんも用意してみました。冷凍肉まんなら一年中手に入るので夏でも楽しめます。自然解凍してから焼きましょう。皮が乾きやすいので、固くなってしまったら軽く水を塗るようにするといいですよ。
小さなミニサイズの肉まん数個

Photo by akiharahetta

焼いてみるとこんな感じになりました。ミニサイズだとさらにかわいいですよね♪手でつまんでパクっといってもいいですし、お箸とカラシ酢正油を添えたらおかずのようになりました。
ワッフル型で焼いたミニサイズの小さな肉まん

Photo by akiharahetta

お箸で持ち上げてみました。サイズ感伝わりますか?思わず「かわいい!」と声が出てしまいますよね。ごま油をひいて焼いたら、さらに風味が出て好評でした。

ほかにもいろいろな中華まんでアレンジできそうです。

ユニークでかわいさ満点「肉まんワッフル」

肉まんで作ったワッフル2個

Photo by akiharahetta

おいしくて手軽に作れる「肉まんワッフル」いかがでしたか?これからの季節、キャンプやBBQなどアウトドアでも利用できるアイデアですよね。子供たちも大喜びするのではないでしょうか?

道具さえあればすぐにできるのでぜひチャレンジしてみてください!とっても楽しいですよ。
2 / 2
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

akiharahetta

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう