シナモンスティックの使い方は?おすすめスイーツレシピも紹介

コーヒーや紅茶に添えられて出てくるシナモンスティックですが、正しい使い方を知らないという人も多いのでは?今回はシナモンスティックの使い方と、おすすめのスイーツレシピをご紹介します。いろいろなアレンジに挑戦してみましょう!

2019年4月5日 更新

シナモンスティックとは

シナモンスティックは、スリランカやインドなど熱帯地域で栽培されている「セイロンニッケイ」の樹皮を、薄くはいで乾燥させたもののことを言います。お菓子づくりが好きな人にはおなじみの、甘くてエキゾチックな香りが印象的なスパイスです。

シナモンスティックの使い方

コーヒーや紅茶

コーヒーや紅茶に添えられて出てくることが多いシナモンスティック。使い方は、シナモンスティックで飲み物をかき混ぜたり、カップに入れたままにしておくだけ。コーヒーや紅茶にシナモンの風味が移り、いつもとは少し違った味わいの一杯を楽しめます。

ホットワイン

寒い季節におすすめのホットワイン。ワインを温めるときに、シナモンスティック、輪切りにしたレモンを合わせて煮詰めることで、シナモンの華やかな香りとレモンのフルーティーな味わいを堪能できます。

赤ワインだけではなく、白ワインとの相性もいいので、寒い日のアルコールとして、また眠る前の一杯におすすめです♪

煮込み料理

スパイシーな風味も持つシナモンスティックは、カレーやシチューなど洋風の煮込み料理、また手羽先や豚の角煮などの中華系煮込み料理の風味付けにもおすすめです。

使い方は、食材を煮込むときにシナモンスティックをお鍋に入れるだけでOK。シナモンの華やかで芳醇な香りが、濃厚なソースやお肉の味わいにぴったりです。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

きく

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう