ミルフィーユの上手な食べ方とは? 二種類の方法とマナーをチェック!

生地とクリームが重なったミルフィーユは、おいしくて見た目もきれいなスイーツ。でも、崩れやすくて食べ方に難儀してしまうことも……。そこで今回は、ミルフィーユの上手な食べ方をレクチャーします!マナー違反な食べ方についてもチェック。コツをおさえて、きれいな食べ方をマスターしましょう!

2019年3月28日 更新

食べ方のコツとポイント

フルーツがトッピングされている場合は、切り分ける前に邪魔にならない場所にどかしておくとよいでしょう。こぼれたパイ生地は、クリームと一緒にすくって食べるとGood!

ミルフィーユの食べ方2. 倒して食べる

Photo by Snapmart

立てたまま切り分けるのはむずかしい……という場合は、倒してしまっても大丈夫!マナー違反にはならないので、安心してください。こちらの方が切り分けやすく、生地にナイフを入れるのも簡単です。

切り方と食べ方

1. セロファンをはがしてトッピングをどかす

まずはソロファンをフォークに巻き付けてはずし、トッピングのフルーツを邪魔にならない場所にどかしておきましょう。

2. フォークとナイフで支えながらミルフィーユを倒す

ミルフィーユをナイフとフォークで支えながら、ゆっくりと倒します。手前に寄せてから、奥側に倒すとよいですよ。

3. ナイフを入れて左側から切り分けて食べる

倒したら、ナイフを生地にたいして直角に入れ、ひと口大に切り分けながら食べていきます。左手前側から食べていくと、マナー的にもGoodです!

食べ方のコツとポイント

さきほどもご紹介したとおり、こぼれたパイ生地はクリームと一緒にすくって食べるとよいですよ。なるべくお皿をきれいな状態にして食べ終えるのが基本!エレガントにミルフィーユを食べられるようになりましょう。

特集

FEATURE CONTENTS