ブルーノのホットプレートで何を作る?おすすめレシピ付き

おしゃれでかわいいと人気のブルーノのホットプレートに注目!その種類にはどんなものがあるのか、小さいものと大きいもの違いとは!? そのほか、カラーやプレート、オプションなどを解説。それぞれのサイズで作るおすすめのレシピも一緒にご紹介します。

2019年3月12日 更新

大人気!ブルーノのホットプレート

かわいい見た目で人気のブルーノ(BRUNO)のホットプレート。おしゃれなこのホットプレートは、カラーも豊富で、使っていない時にはインテリアとしても活躍してくれるんです。そんなブルーノのホットプレートには3種類のサイズが存在します。長方形の「コンパクト」「グランデサイズ」、さらに楕円形の「オーバル」があり、それぞれに適した料理があるんですよ。

また、なんと言ってもオプションが豊富なところも魅力です。さまざまな種類のプレートやガラスのフタ、デコレーションのノブなど使い方や楽しみ方がぐんと広がります。

ブルーノのホットプレートの種類

サイズ

コンパクト

大きいものが多いホットプレートですが、ブルーノのホットプレートコンパクトなら、幅37.5cm、奥行き23.5cm、高さ14cm。この大きさはA4用紙にすっぽりと収まるサイズです。収納するにもじゃまにならず、ひとりで使うのはもちろん、2人から3人の少人数で使いやすい大きさですよ。

テーブルの脇に置いて、メインではなく献立のひと品として楽しむ使い方もできます。毎日使いやすい、ちょうどいいサイズ感のひと品なんです。

グランデ

しっかりサイズのグランデは幅48cm、奥行き28cm、高さ15.5cm。4人用から5人用のみんなで囲んで使えるタイプのホットプレートで、楽しみ方はさまざま。テーブルの真ん中に置いてメインを楽しむのはもちろん、大人数のパーティーでは、ひと品を飾るにもぴったりですよ。

大きくては収納に困りがちですが、おしゃれなブルーノのホットプレートなら、飾るように置いておくだけでもインテリアとして活躍してくれます。
1 / 5
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

mau_naka

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう