ライター : emi_

お料理を作るのはもちろん食べることも大好きです。仕事柄、地方に行くことが多いので、おいしいものはないかな?といつも探しています。趣味はわんこと公園で昼寝。たき火。皆さんにお…もっとみる

ブナピーとは

ITEM

ブナピー

内容量:100g 30袋1箱
産地:新潟県産

¥4,350〜 ※2019年07月20日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

楽天で見る

スーパーでよく見かける「白いブナピーってシメジなの?何のきのこなの?」という素朴な疑問にお答えします。 ブナピーは、ぶなしめじを品種改良した商品です。「結局シメジでしょ?」と思うのですが、ホクト株式会社が開発した登録商品であり、ホクトオリジナルの「ホワイトブナシメジ」になります。 ブナピーのパッケージにも載っていますが、オリジナルキャラクターもいるんですよ。「いつか白馬の王子さまが迎えに来てくれると信じているような夢見る女の子」という設定です。

シメジとの違い

シメジとブナピーの違いは見て分かる通り、色が違います。ブナピーは白シメジは茶色です。 ブナピーの味わいは、クセがなく加熱するとぷるんとした独特の食感にほのかな甘さを感じます。きのこ特有の苦味がなく子どもも食べやすい人気の食材です。 うれしいことに、ブナピーとブナシメジは価格に違いがほとんどありません。どんな調理にもあい、お財布にやさしい食材です。

ブナピーの栄養価

ビタミンD

ビタミンDは食べ物か太陽を浴びて作り出せる栄養素です。そして、ブナピーにはそのビタミンDが豊富に含まれているんです。 また、ビタミンDは、カルシウムの吸収を促進する働きをしてくれます。この栄養素が不足すると骨や歯の形成に影響を及ぼすのでブナピーでしっかり補給したいですね。(※1)

オルニチン

ブナピーにはオルニチンも豊富に含まれています。オルニチンは、別名「燃焼系アミノ酸」とも呼ばれダイエットにも効果的です。 ブナピーに含まれるオルニチンは100gあたり110mgとなってます。これはシジミの5~7倍の含有量になります。(※2)

ブナピーの選び方&保存方法

ブナピーの選び方

ブナピー、シメジにもいえるのですが、カサがしっかり張って丸みがあるもの。開きすぎていない物を選びましょう。 柄も適度に太くしっかりしているものがおすすめです。根元も弾力があるものを選ぶようにしましょう。古くなるにつれ全体的にやわらかくなりポロポロ崩れていきます。そういうものは避けましょう。

ブナピーの保存方法

ブナピーやきのこ類は水分を嫌います。調理をするときや保存するときも基本的に洗わないようにしてください。 購入したままの状態で保存するのではなく、取り出してキッチンペーパで包み保存袋などに入れ、できれば野菜室で保存しましょう。ブナピーは冷凍保存も可能です。
Photos:5枚
煮込む前のブナピーの和風トマト鍋
キッシュの型に入っているウインナーとほうれん草とブナピーのキッシュ
白いお皿に盛られたなすとブナピーのマヨポン カリカリしらすとカリカリガーリックのせ
茶碗蒸しの器に入ったきのこたっぷり洋風あんかけ茶碗蒸し
白いお皿に盛られたグリーンアスパラとアボカドのブルーチーズリゾット
一覧でみる
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS