辛×旨がやみつきに♪ サンバルソースの特徴&おすすめレシピ7選

世界にはさまざまなソースや調味料がありますが「サンバルソース」というものをご存知でしょうか。おふくろの味とまで言われ、文化に根付いたその調味料とは。特徴や使い方、おすすめのレシピを7選ご紹介♪ 通販で買えるアイテムも登場しますよ。

2019年1月30日 更新

インドネシアやバリの定番「サンバルソース」とは

サンバルソースは、インドネシアやマレーシアの料理に使われる辛味調味料の総称です。伝統的なお料理にも使われるほど文化に根付いており、毎日の食卓にも欠かすことのできない存在となっています。

おふくろの味ともされ、唐辛子、赤タマネギ、ニンニクで作られるその味わいはスイートなものから激辛のものまで多岐にわたります。

用途と使い方

日本で言うところの「醤油」のような使われ方がされています。サラダや副菜にかけたり、お魚やお肉に添えて一緒にいただいたり!

有名なインドネシアの焼きめしナシゴレンや、焼きそばであるミーゴレンの調味料のほか、揚げ物にソースとしてかけたり、煮込み料理にまで使われるんですよ。

買うならコレ!おすすめのサンバルソース3選

1. はじめての方にもおすすめ「ABCサンバルアスリ」

おふくろの味のサンバルソースですが、市販品の購入も可能ですよ。辛さやテイストのアレンジも幅広く、いろいろな種類から選ぶことができます。まずはカルディにも置いてあるものをご紹介。トマトが入っているので、甘みや旨みもあり、つけだれなどディップしていただくのにおすすめです。

2. 激辛のひと品「コキタ サンバルコキタ」

激辛好きの方におすすめなのが、こちらのサンバルソースです。しっかりとした辛みがあり、少量でもぐっとくる辛みが表現できますよ。炒め物に使うのがおすすめです。こちらもカルディで購入することができますよ。
1 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

mau_naka

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう