ライター : leiamama

息子達は独立し、主人と娘(Mダックス)と毎日をいかに美味しく、楽しく過ごせるか模索中♪ ワーキングマザー時代に培った時短レシピが専門。テーブルウェアや調理家電も大好き!

「食べるしょうゆ サクサクしょうゆ」とは?

「サクサクしょうゆ」は、2017年にキッコーマンから発売された「食べるしょうゆ」。フリーズドライしてフレーク状にしたしょうゆは、サクサクの新食感が話題です。 しょうゆの凝縮した旨みとフライドガーリックやフライドオニオンなどの香ばしさが特徴。そのまま食べても、調味料としても料理のバリエーションを広げてくれそうです。

原材料とカロリー

「サクサクしょうゆ」の原材料は、オイルベースのフリーズドライしょうゆに、煎りごまやフライドガーリック、フライドオニオンなど香ばしい食材がくわえてあります。 気になるカロリーは、内容量90gに対して、594kcalです。砂糖大さじ1杯(約9g)のカロリーが35kcalですから、ちょっとカロリーは高めですね。

食べるしょうゆはどこで買えるの?

テレビで取り上げられたときは売り切れ状態だった「サクサクしょうゆ」も、今ではイオンやイトーヨーカドーなど大手スーパーでは調味料売り場に並んでいるようです。 近所のスーパーで取り扱いがないときは、Amazonや楽天などの通販サイトでの購入がおすすめです。

通販での購入はこちら

ITEM

キッコーマン食品 サクサクしょうゆ

内容量:90g

¥340 ※2019年01月19日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

とにかく万能!食べるしょうゆの使い方

のせる

一番シンプルなのが、この食べ方。封を切ったらのせるだけ!特にTKG(卵かけご飯)がおすすめですよ。しょうゆオンリーのときに比べて、食感と香ばしさもプラスされて格別なおいしさです。冷奴にもピッタリです。

あえる

ゆでた野菜に和えると、あっという間にもうひと品完成です。忙しいときのお助けレシピにはもってこい。いつものポテトサラダや野菜サラダにプラスすれば、ひと味違う味わいになって便利ですよ。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS