【完全版】2018年オープンの日本初上陸店をふり返り!

2018年もあと数日で終わり…。今年も数多くの日本初上陸店が私たちのおなかを満足させてくれました。広い世界の本場の料理を日本で味わえる幸せな時代。今年初上陸した話題の進展を振り返り、2019年の新たなグルメに備えましょう!

2018年12月30日 更新

2018年のニューオープンを振り返り!

あと数日で2018年も終わりを迎えます。今年も数多くの日本初上陸店がグルメ界の話題を席巻しました。

サクッと食べられる新感覚のファーストフードから、ゆっくり腰を据えて味わいたい本場の味まで、2018年に日本初上陸した店をまとめて振り返ってみましょう。

YAUMAY

世界各国の有名レストランをプロデュースする、アラン・ヤウ氏が手掛けた「YAUMAY(ヤウメイ)」が11月8日六本木にオープン。

料理の品数が多いことで知られる中華料理において、ヤウメイのメニューはなんと20種類という厳選されたメニュー数でも注目を集めました。

ヴェニソンパフ(鹿肉のパイ包)

香ばしく焼かれたパイ

ヴェニソンパフ(鹿肉のパイ包)3個 1,500円(税別)

「ヴァ二ソンパフ」は、その素朴な見た目とは裏腹に、鹿肉のパンチが効いた旨みを凝縮したひと品。

日本ではまだなじみの薄い鹿肉を、食べやすいパイ仕立てにしたヴァ二ソンパフは、瞬く間に話題となり、いまやヤウメイを代表するメニューのひとつになっています。

店舗情報

■店舗名:YAUMAY(ヤウメイ)
■最寄駅:JRほか「有楽町駅」から302m
■電話番号:03-6269-9818
■営業時間:11:00~15:00(L.O.14:30)、 17:00~23:00(L.O.22:30)
■定休日:なし
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130102/13228215/
■公式Facebookページ:https://www.facebook.com/Yaumay-%E3%83%A4%E3%82%A6%E3%83%A1%E3%82%A4-258392021527923/
1 / 10

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

muccinpurin

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう