おせちリメイクvol.1「昆布巻」は合わせ技でおいしく消費♪

お正月の楽しみのひとつ、おせち料理。なかでも昆布巻は余ってしまうおせちランキング上位という記録もあるんです。この記事では昆布巻のよさを生かしつつ、刻んで使うリメイクや合わせ技でまったく新しい料理に生まれ変わらせます。斬新でおいしい「昆布巻リメイクレシピ」をご覧ください♪

2018年12月21日 更新

「昆布巻」は余ってしまうおせちランク上位…!

昆布巻

Photo by muccinpurin

まもなく迎えるお正月。お正月の楽しみといえばおせち料理ですが、料理によっては作りすぎて余ってしまう品目も出てきますよね。

今回リメイク料理をご紹介するのは「昆布巻」。なんと、余ってしまいがちなおせちランキングで1位(※1)という不名誉な記録が残っているんです。

昆布巻のよさを生かしつつおいしくリメイクして、「もう食べ飽きた……」なんて言わせないリメイクアイデアをご紹介します!
※1 参照データ:おせちに関する調査_株式会社CaSyより

1. ごはんがすすむ!「昆布巻佃煮」

白いご飯にのった昆布巻きの佃煮

Photo by muccinpurin

昆布巻をあえて刻む原点回帰的なアレンジは、ごはんのお供やおにぎりの具材として大活躍してくれます。なかに入っているにしんや鮭もいっしょにほぐして、具材として加えましょう♪

味はほとんど変えなくても、細かく刻んで食感を変えることで、まったく違った新しい料理に感じ、ごはんがもりもり進みますよ!

材料

・昆布巻……2本程度(4cmのものを2本)
・みりん……大さじ1杯程度
・白ごま……適量

作り方

昆布巻を刻み、巻かれている材料はほぐします。小さめのフライパンに刻んだ昆布を入れ、みりんを振りかけて全体に馴染むように炒めて白ごまをふります。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

muccinpurin

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう