簡単すぎる「肉そぼろ」の作り方。賢く保存で作り置き♪

お肉の旨みと濃厚な味付けがギュッと詰まった「肉そぼろ」。この記事では、肉そぼろの基本の作り方や人気のアレンジレシピ、保存方法などをご紹介します。作り置きしておくと、ごはんのおともやいろいろなおかずの素として活用できますよ。

2019年9月25日 更新

合い挽き肉で簡単「肉そぼろ」の基本レシピ

ハート型の器に入った肉そぼろ

Photo by suncatch

まずは、合い挽き肉を使って作る基本の肉そぼろをご紹介します。肉そぼろには、脂身が多すぎないひき肉を使うのがポイントです。今回はシンプルに、食材はひき肉のみ、生姜風味の甘辛醤油味で仕上げてみました。

材料(作りやすい量)

肉そぼろの基本レシピ材料

Photo by suncatch

・合挽き肉……300g
・酒……大さじ2杯
・醤油……大さじ3杯
・砂糖……大さじ3杯
・すりおろし生姜(チューブ)……小さじ1杯

作り方

1. フライパンでひき肉を炒める

フライパンにひき肉をのせ菜箸でほぐしながら炒めている様子

Photo by suncatch

フライパンにひき肉を入れて中火にかけ、菜箸でほぐしながら炒めます。菜箸は4〜5本使うと、細かくほぐしやすいですよ。
余分な油分をキッチンペーパーで拭う

Photo by suncatch

お肉に火が通ったら端に寄せ、フライパンを少し傾けます。溜まった油をキッチンペーパーで取り除きましょう。

作ってすぐ温かい状態で食べる場合は油が多めもおいしいのですが、作り置きやおにぎりの具にする場合は、冷えると油が固まる・溶けるとベタつくので、取り除いておくのがベターです。

2. 調味料を加える

ひき肉を平らに戻し調味料を加える

Photo by suuncatch

ひき肉を平らに戻し、酒・砂糖・醤油・生姜の順に加えながら混ぜます。

3. 炒め合わせて汁気を飛ばす

菜箸で混ぜながら、炒め合わせ汁気を飛ばす

Photo by suncatch

菜箸でときどき混ぜながら、炒め合わせて汁気を飛ばしていきます。この時点で、お肉と甘辛醤油のおいしそうな香りがしますよ。

4. 完成

汁気がなくなりホロホロになれば完成

Photo by suncatch

汁気がなくなり、ホロホロのそぼろ状になればできあがり。お好みで、汁気がなくなる少し手前に火を止め、しっとり食感に仕上げてもいいですね。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

suncatch

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう