2. パプリカ

彩りがきれいなパプリカ。ビタミンC、ビタミンEというストレス対策が期待できるビタミン類が含まれています。ビタミン類を効率よく吸収できるように、生でサラダにするか炒め物に加えるのがおすすめですよ。

3. モロヘイヤ

モロヘイヤにはビタミンACEの3つが豊富に含まれており、こちらもストレス対策におすすめです!モロヘイヤの旬は夏なので、スーパーなどでは夏以外はみかけないこともありますが、ハウス栽培のものであれば通販で購入することもできるようですよ。 モロヘイヤには独特の風味があるので、さっとゆでて保管しておき、あえ物やみそ汁などの具として食べることがおすすめです!

4. チーズ

チーズは発酵食品なので、腸内環境を整えることが期待できます。また、ビタミンAも豊富に含まれており、手軽に花粉症対策にとりたい成分をとることができます。加熱しても成分に変化はないので、そのまま食べるチーズでもとろけるチーズでも大丈夫ですよ!

5. 納豆

納豆も発酵食品です!また大豆を原料にしているため、食物繊維も豊富にふくまれています。ごはんにのせるだけでなく、麺類にのせたり、オムレツにしたりとアレンジはいっぱい。ぜひ上手にとりいれたい食べものひとつです!

飲みものでも花粉症対策を!おすすめ3選

1. べにふうき茶

べにふうきというのはお茶の品種の一種。最近の研究で、べにふうきには「メチル化カテキン」が多くふくまれていること、「メチル化カテキン」は花粉をキャッチする場所の発現を抑え、アレルギーの原因となるヒスタミンを出す指令をおさえるはたらきもあることがわかっていています。 そのため「メチル化カテキン」を含んだべにふうき茶には、花粉症をはじめとするアレルギー症状の軽減が期待できるのです。

2. 乳酸菌飲料

飲みものでも乳酸菌をとることができます。いろいろな種類が売られていますが、腸内環境を整えることが期待できる旨が表示された特定保健用食品がおすすめですよ!
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS