提供 ル・クルーゼジャポン

【Simple Cooking】ピリ辛そぼろと菜っ葉のチーズおにぎり&じゃがバターみそ汁

30 分 米の炊飯時間は含まれません

お鍋ひとつで作る「ピリ辛そぼろと菜っ葉のチーズおにぎり」と「じゃがバターみそ汁」のレシピを動画でご紹介します。豚ひき肉をピリ辛に仕上げたそぼろとプロセスチーズが相性抜群なおにぎりです。じゃがいものお味噌汁はバターのコクがたまらないひと品です。

ライター : macaroni_channel

macaroniの公式動画アカウントです。トレンドや時短・スイーツ・あっと驚くアイデア料理や、ナプキンやフォークなどのアイテムを使ったハウツー、料理がもっと楽しくなる便利なキッチン…もっとみる

忙しい日はSimple cookingでかしこく満腹。

シンプル・クッキングとは、家にある食材で、少ない料理工程と、調味料で出来る料理。ル・クルーゼを使えば、素材の味を最大限に引き出し、おいしく仕上がります。 仕事に家事に子育てに……と忙しい日々が続く毎日。手間ひまかけた料理を作りたくても、平日に時間を確保するのはなかなかむずかしいですよね。そんなときは、お鍋ひとつで完結する、具だくさんの「ごちそうおにぎり」とほっこり温まるスープで仕上げる “Simple Cooking” はいかがでしょうか。 人気のインスタグラマー3名がル・クルーゼ のお鍋『ココット・エブリィ』を使用した “Simple Cooking” にピッタリのレシピを6つ考案してくれました。 おしゃれなデザインなのでお鍋ごと出せば、食卓も華やぎますよ。

ピリ辛そぼろと菜っ葉のチーズおにぎり&じゃがバターみそ汁by hiro71111

Photo by hiro71111

材料

(3〜4人分)

下ごしらえ

・ 豚ひき肉は沸騰したお湯でさっと茹で水気を切っておきます
・かぶの葉はさっと塩茹でして細かく切っておく
・チーズは角切りにしておきます
・じゃがいもは大きめの一口大に切り水にさらします
・ にんじんはじゃがいもより小さめの乱切り、玉ねぎはくし切り、ほうれん草はざく切りにします

作り方

1

菜っ葉とピリ辛そぼろのチーズおにぎりを作ります。鍋に豚ひき肉を入れて中火で軽く炒め、(a)の調味料を加えて、汁気がなくなるまで加熱します。

2

ごま油を入れかぶの葉を入れてさっと炒めます。

3

②の小さじ2杯程度、チーズ3個分を取り分けておき、残りの材料を炊き上がったごはんに加えて混ぜ合わせて、三角に握ります。取り分けておいた菜っ葉とチーズを、握ったおにぎりに見栄えよくおいて軽く握って完成です。

4

じゃがバターみそ汁を作ります。鍋にだし汁とじゃがいもを入れて中火にかけます。煮立ったらにんじん、玉ねぎ、まいたけを入れて火を弱め5分から10分フタをして煮ます。

5

じゃがいもが柔らかくなったらほうれん草を加え、合わせみそを溶かし入れます。ひと煮たちしたら火を止め、コーンとバターをいれて完成です。

コツ・ポイント

豚ひき肉は脂が多いですが、下茹での一手間を加えることで握りやすくなり、さっぱりと食べられます。チーズは温かいごはんに混ぜ込むと溶けてしまうため、最後に表面に貼り付けるようにするときれいに仕上がります。チーズがつなぎになって崩れにくいおにぎりですが、不安な場合は海苔を巻いてお召し上がりください。

ココット・エブリィで毎日のお料理をもっとたのしく

「日本人のライフスタイルに寄り添うお鍋を開発したい」という想いから開発されたル・クルーゼの「ココット・エブリィ」。毎日、みんなに、いろんな料理をつくってほしい。そんな想いが名前には込められています。 小さめサイズで収納場所を選ばず、コンパクトでありながらも、十分な容量を保てる深さがあります。この深さがある分、炊飯(目安:3合まで)、煮物、煮込み、揚げ物などさまざまなお料理に使えます。
▼Simple Cookingシリーズはこちら

特集

FEATURE CONTENTS