タイガーの炊飯器を徹底攻略!タイプ別おすすめ9選

タイガーの炊飯器は進化し続けています!長年の経験から、お米をおいしく食べるために必要な条件をそろえ、それを最大限に引き出せるような機能があちこちに施されていますよ。今回はタイプ別の特徴やおすすめ商品をご紹介します。

2018年10月16日 更新

3. ビックカメラのオリジナルモデル「土鍋IH炊飯ジャー 炊きたて 波紋焼土鍋釜」

内なべには、波紋焼を採用して熱効率をさらによくしました。急激に加熱しても火の通り方が均一となり、ムラのない仕上がりになりますよ。3段階の火加減調節によって、土鍋で炊きあげたようなお米のおいしさを味わえることができます。

IH炊飯ジャータイプの人気商品3選

4. あま味を引き出す剛火IH「タイガー 炊飯器 IH 5.5合 炊きたて ホワイト」

内釜は熱伝導のよい3層構造で、加熱することで130℃まで急激に熱をあげることができます。均一に熱伝導を起こすことであま味のある、ふっくらとしたごはんい仕上がりますよ。

5. 可変圧力が魅力的「タイガー 圧力IH炊飯ジャー ブラック」

内釜は5層の特別コーティングが施されていて、炊飯に合わせた圧力を段階的に変えることができます。このことで釜で火を起こしたときの火力に近づけることができ、ふっくらとしたおいしいごはんに炊き上げることができますよ。

6. 極うまメニューは必見!「タイガー 炊飯器 IH ダークブラウン」

お米にとって必要な、粘りやあま味、香りや弾力を引き出すことができる「極うまメニュー」は必見!130℃まで高加熱していくことで釜全体に熱を行きわたらせることができます。炊飯以外にも、ケーキやおかゆなどの細かいメニューのラインアップも◎

マイコン炊飯ジャータイプの人気商品3選

7. エコメニューで節電も◎「タイガー マイコン炊飯器 ホワイト」

これからひとり暮らしをする方にもおすすめの3合炊きです。電気代を35%カットするエコ炊きメニューも魅力的ですね。内釜には遠赤釜を採用することで、お米本来のおいしさを守ったまま、節電することができます。

8. 煮込み料理もできる「マイコン 炊飯器 3合 ホワイト 炊きたて」

電気代が10%、炊飯で生じる蒸気を30%カットすることでひとり暮らしの方でも安心して調理することができるようになりました。ふっくらとおいしいご飯が炊けるだけではなく、煮込み料理にも活用できます。
3 / 4
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

koku_koku

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう