5.【奥行55.8cm】ハイセンス「HR-D1701W」

ITEM

Hisense(ハイセンス)冷蔵庫 HR-D1701W

¥28,800〜

サイズ(約):幅 49×奥行 55.8×高さ 142.9cm 容量:175L ドアの開き方:右開き カラー:ホワイトのみ

※2022年2月23日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpおよびshopping.yahoo.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

買い求めやすい低価格で一人暮らしにおすすめ

ハイセンスは中国の大手家電メーカーで、かつて東芝レグザだったブランドを傘下に置くことで知られています。低価格のいろんな製品が日本で販売されていて、そのひとつが薄型冷蔵庫。3段収納付きの冷凍室や、強化ガラス棚がある冷蔵室など、コスパのよさで一人暮らしの人に評判です。

6.【奥行57.6cm】マクスゼン「JR230ML01」

ITEM

MAXZEN(マクスゼン)冷蔵庫 JR230ML01

¥42,000〜

サイズ(約):幅 54.5×奥行 57.6×高さ170 cm 容量:231L ドアの開き方:右開き カラー:ホワイト・ガンメタリック

※2022年2月23日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpおよびshopping.yahoo.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

まとめ買い派におすすめの容量たっぷりな製品

マクスゼンは東京に本社を置き、通販を中心に展開している家電メーカーの社名、およびブランド名です。低価格をウリに通販で売上を伸ばしている企業で、容量231Lもある冷蔵庫でこの値段はさすがにびっくり!一人暮らしでも毎日欠かさず自炊する人や、まとめ買い派におすすめします。

二人暮らし向け。250〜400Lの薄型冷蔵庫5選

この容量の冷蔵庫のなかで、とくに300Lを超える製品は、横幅のスリムさにこだわったものが大半です。そのため奥行き65cm以下の製品はあまりありません。ここでは、奥行きが66.5cm程度までの冷蔵庫を紹介します。

7.【奥行65.5cm】日立「R-V32RV」

ITEM

HITACHI(日立)冷蔵庫 R-V32RV

¥125,455〜

サイズ(約):幅 54×奥行 65.5×高さ 173.5cm 容量:315L ドアの開き方:右開きと左開きから選択 カラー:シャンパン・ブリリアントブラック

※2022年2月23日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpおよびshopping.yahoo.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ