片付けのプロ直伝!冷蔵庫内をきれいに保つコツ&アイテム

整理収納アドバイザーによる、「冷蔵庫収納のコツ」と「便利アイテム」をご紹介!冷蔵庫は、日々物が入れ替わる場所なので「いつの間にか散らかってしまう」なんて方も多いと思います。食品が傷みやすいこの季節に、冷蔵庫収納を見直しましょう♪

悩みの尽きない冷蔵庫収納

お買い物に行った後、お料理をする前、食事後など……とにかく冷蔵庫は使う回数が多いですよね。その分、物も多いので、収納にお悩みの方はたくさんいると思います。

この記事では、冷蔵庫収納のコツを伝授♪ ポイントを掴めば、簡単に“きれい”を保つことができますよ。ぜひ参考にしてください!

冷蔵庫収納で気をつけたい2つのポイント

【その1】8割収納で一時置き場の確保

物の出し入れが多い冷蔵庫だからこそ、8割収納を目指しましょう!

来客があった際、いただいた生菓子が入るスペースはありますか?お中元・お歳暮シーズンにいただいた贈り物、冷蔵庫・冷凍庫に入りますか?

そういった突然の事態を考えると、余白のスペースを作るのはマストですよね。冷蔵庫に物を詰めすぎると、出し入れしにくなるうえ、賞味期限切れの原因や、冷蔵庫の機能低下に繋がってしまうので、特に注意したいポイントです。

【その2】流動的?固定的?食品の利用頻度別に収納

【その2】流動的?固定的?食品の利用頻度別に収納

Photo by pote_naomi

冷蔵庫の中をよく見てみると、使用頻度の高い「固定的なもの(第一群)」と、たまにしか使用しない「流動的なもの(第二群)」の2タイプに分かれると思います。

我が家の「第一群」は、味噌・牛乳・塩麹などの調味料が該当。中華系の調味料やご褒美スイーツなどは、毎日使ったり食べるわけではないので「第二群」に該当します。

そこで「第一群」に関しては、収納の指定席を必ず決めて、目線より下の、見やすい・取り出しやすい場所に収納しています。「第二群」は、収納場所を上段にしてみたり、必要となれば一時的に作ったスペースに収納しています。

これらのポイントを踏まえたうえで、おすすめの収納グッズを紹介していきましょう♪

便利収納グッズ3点をご紹介!

1. セリア「味噌ストッカー」

1. セリア「味噌ストッカー」

Photo by pote_naomi

108円(税込)

100円ショップのなかでも、おしゃれな物が揃うと大人気のセリア。キッチン雑貨・収納アイテムも多数ありますが、今回は「味噌ストッカー」をご紹介!

その名の通り、お味噌を入れるのにベストなサイズ。スクエア型・取っ手・蓋付きだから、とても使いやすいのです!

そんな味噌ストッカーですが、我が家では卵入れとして活用しています。一般的な卵は、ひとパック10個入り。蓋を使用しない状態で、ひとパック収納して活用しています。冷蔵庫に付属の卵収納も良いですが、並べて整列させると、スペースを取りがち。この味噌ストッカーなら、スクエア型という特徴を活かし、スペースを上手く活用することができます。

「卵は割れたりしないの?」と質問をいただくことがありますが、今のところそういったことはないので、安心して使えますよ♪

2. 野田琺瑯「ホワイトシリーズ スクエアM型」

2. 野田琺瑯「ホワイトシリーズ スクエアM型」

Photo by pote_naomi

1,836円(税込)

真っ白な野田琺瑯のホワイトシリーズでおすすめなのが、スクエアM型。味噌収納にぴったりのサイズなんです♪ 袋入りのお味噌であれば、こういった容器に詰め替えた方が使いやすいですよ。

また、一般的なプラスチック容器入りの味噌も、こちらにそのまま入れるだけで、美収納に早変わりします。500g入りのお味噌が、プラスチック容器ごとしっかり収まりますよ♪

熱伝導の良い琺瑯なら、食品をしっかり冷やしてくれるので衛生面も安心です!

3. 無印良品「ポリプロピレンメイクボックス」

 3. 無印良品「ポリプロピレンメイクボックス」

Photo by pote_naomi

450円(税込)

シンプルな収納アイテムが大人気の無印良品。そのなかからご紹介するのが「ポリプロピレン メイクボックス」です。

我が家では、このような大きめの収納ボックスに、グルーピングした物を収納しています。例えば、ヨーグルトセット。ヨーグルト、フルーツソース、カットフルーツ、シナモンなど一緒にひとまとめしておくだけで、朝食時のひと品が完成!

使用するものを一緒に収納するだけで、時短にも繫がり、とっても便利ですよ♪

さっそく冷蔵庫内を見直してみよう!

いかがでしたか?今回は、我が家で活用している収納アイテムを紹介しながら、冷蔵庫収納のポイントをお伝えしました。

今年も暑い日々が続いてますが、食品の衛生面にはしっかり気を付けたいところ。そのファーストステップとして、冷蔵庫の収納を見直してみてはいかがでしょうか?

あなたの暮らしに合った方法で、ぜひ見直してみてください♪
※掲載商品の情報は公開時点のものです。店舗によっては取り扱いがない、または販売終了している場合もありますので予めご了承ください。

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

整理収納アドバイザー na

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう