簡単副菜に!キャベツのゆかり和えレシピ8選

しそのふりかけ「ゆかり」。ごはんにかけていただくことの多いゆかりをキャベツと一緒に和えてみませんか?お野菜をたっぷり摂りたい日や、あとひと品ほしい時もこのふたつがあるととても便利です。今回は、さっぱり味が人気のレシピを8つご紹介します。

2018年10月16日 更新

生キャベツのゆかり和えレシピ3選

1. ボウルなしで作れるゆかり和え

キャベツやきゅうり、にんじんをゆかりと一緒に保存袋に入れたら揉みこむだけ。袋の上から揉むので、手が汚れることもありませんし、ボウルなども必要ありません。しんなりしたらすぐ食べられるのもうれしいですね。

2. ゆかり&梅干しのダブル和え

ゆかりは、しそのふりかけのこと。しそと相性が良いものといえば、梅干し。こちらのレシピでは、この2つを組み合わせています。キャベツは生のまま、にんじんはさっと湯どおしすることで味がなじみやすくなりますよ。

酸味の効いた味は箸休めにぴったり。かつお節もたっぷり添えていただきましょう。

3. 材料ふたつの簡単ゆかり和え

材料は、ゆかりとごま油だけのシンプルレシピがこちら。ざく切りのキャベツに調味料を和えるだけで、ビールのおつまみにぴったりなひと品が完成です。

パリッとしたキャベツの食感とごま油の風味、ゆかりの香りがたまりません。

塩もみキャベツのゆかり和えレシピ3選

4. 千切りキャベツの香味和え

せん切りにしたキャベツやにんじん、香り高いでミョウガで作る和えもののレシピです。お野菜を塩もみしてからゆかりを和えるので、水っぽくならずに仕上がりますよ。色どりもキレイで、和食の献立にぴったり。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

4575

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう