4. ビーツ入りアサイーボウル

ビーツのピンク色が目をひく、とっても色鮮やかなアサイーボウルです。リンゴやアサイーパウダー、レモンなどを加えて作ったスムージーをベースに、サクサクのりんごとグラノーラをトッピング。食感もいろいろ楽しめます。

東京のアサイーボウルが食べられる人気のお店5選

1. 有機野菜を中心としたヘルシーハワイアン「アロハテーブル ナチュラル 広尾」

「アロハテーブル ナチュラル 広尾」は、広尾駅より歩いて1分のオーガニックハワイアンです。緑豊かな心地よい空間で、有機野菜を中心としたローカルハワイアン料理や、スピルリナ、ケール、アサイーなどスーパーフードを使ったスイーツを楽しめます。

ベリーボウル

アサイーボウルは全3種類あり、ブルーベリーやストロベリーを使った定番の「ベリーボウル」に、「カフェインレス・チョコレート&バナナ・ボウル」や「ココナッツ&マンゴーボウル」があります。ほうれん草やケール、スピルリナなどの野菜を使った「ベジ・グリーンボウル」も人気。

2. リゾート気分を満喫!「アロハカフェ カウカウ 豊洲店」

「アロハカフェ カウカウ 豊洲店」は、豊洲駅すぐそばにあるリゾート風のハワイアンカフェ。ゆったりと流れるハワイアンミュージックでリラックスしながら、南国風の料理やパンケーキ、アサイーを使ったドリンクなどを味わえます。

アサイーボウル

780円(税込)
「アロハカフェ カウカウ」には、アサイーを使ったスイーツやドリンクも豊富にそろっています。グラノーラをたっぷりのせたアサイーボウルやさっぱりといただけるアサイーヨーグルト、アサイーソースをたっぷりかけたバニラアイスもあり、どれにしようか迷っちゃいそう♪

3. 表参道に初上陸「シナモンズレストラン 表参道」

※現在このお店は閉店しております。
「シナモンズ」はオアフのローカルリゾートタウン、カイルアの人気のお店。ハワイのおいしい朝食に贈られる「ハレアイナ賞ベスト朝食賞」で、2度も金賞を受賞したほどの実力店です。パンケーキやエッグベネディクトの種類もたくさんそろっています。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS