お弁当箱を開けるのが楽しみになる卵焼きレシピ・作り方

お弁当に入れたい、シンプルな卵焼きのレシピをご紹介します。ちょっとしたコツでぐっとおいしくなるポイントが満載ですよ。そのほかにも、お弁当にぜひ入れたいアレンジ卵焼きも多数ご紹介。お弁当作りが楽しくなることうけ合いです。

2018年10月18日 更新

お弁当用の基本の卵焼き

卵焼きが入ったお弁当

Photo by soleil

卵焼きといえば、お弁当のおかずの大定番。栄養満点なだけではなく、誰にでも好まれる飽きのこない味わい、冷めても変わらないおいしさ、さまざまなアレンジができる……など魅力満載のひと品ですよ。

材料(1人分)

卵焼きの材料

Photo by soleil

・卵……2個
・だし汁……大さじ2
・砂糖……大さじ1
・塩……小さじ1/6

・サラダ油……適量

作り方

1.

だし汁に砂糖と塩を加え溶かしているところ

Photo by soleil

だし汁に砂糖、塩を加えてよく混ぜ溶かします。卵はボウルに割り入れ、よくほぐしておきます。卵のボウルに調味料を加え、よく混ぜ合わせておきます。

2.

キッチンペーパーで油をふき取っている

Photo by soleil

卵焼き器を熱し、サラダ油を入れてよくなじませます。余分な油は別の器などにうつし、さらにペーパータオルなどでふいて、油を全体にのばします。

3.

卵液を流し入れているところ

Photo by soleil

卵焼き器が充分に熱くなったら、卵液を1/4程度流し入れます。卵焼き器を回して卵液を均等にのばし、半熟になったら手間からくるくると巻いていきます。

4.

卵焼きを作っているところ

Photo by soleil

巻いていった卵を向こう側に寄せたら、新たな卵液を流し入れ同じように薄く広げます。この時、まとめた方の卵の下部分にも卵液が入るように、箸で持ち上げながら流し入れます。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

soleil

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう