萌えを超える。たまめおっとさん考案の「美断スイーツ」

インスタグラムには、かわいいスイーツやお料理を投稿する方がたくさんいます。今回ご紹介するのは、切ってビックリ♪ 断面が美しすぎるパンやケーキを作っている「たまめおっと」さんです。そのすてきな世界をさっそくご紹介しましょう。

2018年9月26日 更新

たまめおっとさんって、どんな人?

たまめおっとさん(@tamameottooo)は、動物とチョコレートが大好きな人気のインスタグラマー。そんな彼女が作る「美断スイーツ」が、いま『かわいい』『おしゃれ』と話題になっているんです。

“美断スイーツ”とはその名の通り、断面が美しいスイーツのこと。そんなすてきな作品の数々をご紹介しましょう。

1. インパクトあるフォルム!「みかんのムースケーキ」

最初にご紹介するのは、輪切りのみかんが存在感抜群な「みかんのムースケーキ」です。スポンジの上にムースをのせ、みかんのコンフィチュール、スポンジ、ムース、輪切りのみかんを順番に重ねています。

断面が美しいのは言うまでもありませんが、切る前のコロンとしたフォルムもかわいすぎますね。こんなキュートなケーキ、今まで見たことがありません♪ 食べる前からワクワク度100%です。

2. ピンク色は天然色「桃のコンポート」

続いては、「桃のコンポート」をご紹介しましょう。この美しい層は、大きさの違うプリン型を重ね、その間にゼリー液を流しんで作っています。きれいなピンク色は、なんと“桃の皮の煮汁”なんだそう♪ 中央部分のゼリーには、桃の果肉を使っています。

作り方はとってもシンプルで、プリン型にレアチーズムースと桃ゼリーを入れ、スポンジでフタをすればできちゃいます。ピンク色がとっても鮮やかなので、見ているだけで心癒されますよ♪

3. 見事な和洋折衷!「いちご大福風レアチーズ」

こちらは、あんこといちごをレアチーズケーキで包んだ「いちご大福風レアチーズ」です。おいしいあんこが炊きあがったら、ぜひチャレンジしたいひと品ですね。あんこは、おばあちゃんの手作りなんだとか♪

スパッと美しい断面にうっとりしてしまいますね。美しく切るには、ひと晩冷蔵庫でよく冷やすことがポイントだそうです。包丁を温めると、さらにきれいに切れるそうですよ。

4. 旬を楽しむ♪ 「りんごとレーズンのテリーヌ」

続いては、りんごのおいしい季節にぴったりな旬のスイーツをご紹介しましょう。りんごのコンポートとレーズンをゼラチンで固めた「りんごとレーズンのテリーヌ」。隙間なくびっちり詰まったフルーツが、とってもきれいですね。

テリーヌの人気を牽引するレザンファン・ギャテさんのレシピを参考にしたそうです。アートのようなテリーヌは目の保養になりますね。“美断スイーツ”と呼ぶにぴったりのひと品です♪

5. 美断のはじまりは「フルーツサンド」

最後にご紹介するのは、パウンド型の容器を使って、食パンにクリームとフルーツを詰めた「フルーツサンド」です。実は、たまめおっとさんが美断にこだわるようになったきっかけが、フルーツサンドなんです。

最初は、スイーツ作りの時間がなかなかとれず、それでも「簡単に作れる、おいしいおやつはないかなぁ」と考えた結果、市販のパンで作るフルーツサンドを作るようになったとのこと。フルーツサンドは短時間で作れるうえ、鮮やかな断面をみるのが楽しくてどんどんハマっていったそうです。

今も、なかなかスイーツ作りに時間は取れないようですが、簡単に作れるレアチーズケーキなどにフルーツを加えて、断面を楽しんでいるそうですよ♪

「美断を想像する」のも楽しみのひとつ

パンやスイーツは“おいしい”ことが当たり前なうえ、最近は見た目にもこだわる人が増えていますよね。たまめおっとさんのスイーツは、そこに「断面の美しさ」が加わる……。なんて贅沢なことでしょう♪

たまめおっとさんは「どんな断面ができるのか」を想像しながら、楽しく作っているそうです。次はどんな「美断スイーツ」が生まれるのか、楽しみですね♪
※たまめおっと様、記事作成にご協力いただき誠にありがとうございました!

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

sakura

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう