成城石井 自家製水餃子を使用した3種の簡単アレンジレシピ

成城石井の自家製水餃子は、もちっとした皮とジューシーな餡が特長。中華スープに入れるだけではない、新しい食べ方をご提案。10分以内で手軽に作れて、メインにもサイドメニューにもばっちりなアレンジばかりです。おかずのひと品にいかがですか?

10 分

材料

  • アレンジ①ごま油が香る ネギ塩だれ
    • 成城石井 自家製水餃子7個
    • 長ねぎ1/2本(50g)
    • ごま油大さじ2杯(30cc)
    • ひとつまみ(1g)
  • アレンジ②こっくり濃厚 白バラスープ(2人分)
    • 成城石井 自家製水餃子8個
    • しめじ1/2パック(50g)
    • にんじん30g
    • 玉ねぎ1/4個(50g)
    • a.白バラ牛乳100cc
    • a.水200cc
    • a.コンソメ2g
    • a.塩ひとつまみ(1g)
    • a.黒こしょう少々
    • バター(有塩)2g
  • アレンジ③まるでラビオリ ボロネーゼ
    • 成城石井 自家製水餃子10個
    • 成城石井 特製ボロネーゼ 1箱(130g)
    • パルメザンチーズ(粉チーズ)15g

作り方

1

「ごま油が香る ネギ塩だれ」を作ります。自家製水餃子に水を振りかけて水気を切り、レンジ600Wで2分30秒加熱します。

2

長ねぎはみじん切りにして、塩を加えなじませます。

3

水餃子の上に②をのせ、熱々に温めたごま油を回しかけたら完成です。

4

「こっくり濃厚 白バラスープ」を作ります。玉ねぎ、にんじんは薄切りし、しめじは手でほぐします。水餃子に水を振りかけて水気を切り、レンジ600Wで2分30秒加熱します。

5

耐熱容器に④の野菜を入れてレンジ600Wで2分加熱し、(a)を加えて再度2分加熱します。

6

器に水餃子、⑤を盛り付け、黒こしょう、バターをトッピングして完成です。

7

「まるでラビオリ ボロネーゼ」を作ります。グラタン皿に水餃子をのせ、ボロネーゼソース、パルメザンチーズをかけます。

8

180℃に予熱したオーブンで5〜8分ほど焼きます。お好みでパセリをトッピングして完成です。

コツ・ポイント

【ごま油が香る ネギ塩だれ】熱々のごま油をネギ塩にかけることで、香ばしさとコクがUPします! 熱した油はとても熱いので、やけどには気をつけてくださいね!

【こっくり濃厚 白バラスープ】今回はレンジで作りましたが、鍋で作ることもできます。鍋で作る場合、牛乳は長時間煮込むと臭みが出やすくなるので仕上げに加えるのがポイントです。

【まるでラビオリ ボロネーゼ】ボロネーゼソースはところどころにかけると、ソースがなじむ場所とカリカリに焼ける場所に違いができて食感を楽しめますよ♪
▼いつもの餃子の皮で「アレンジ餃子」

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

macaroni_channel

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう