7. 【近鉄郡山駅より徒歩3分】雑穀屋の和カフェ「モリカ」

こおりやま

900円(税込)
金魚で有名な郡山にある「モリカ」は古代米や雑穀、豆などを扱う雑穀屋さんが営む和カフェです。近鉄郡山駅の東口から商店街の方面へ歩いて3分の場所にある風格のある建物。商品が並ぶお店の奥には、テーブルが数席用意された和モダンな空間が広がります。
郡山産の食材にこだわったかき氷「こおりやま」は、舌触りなめらかなこしあんのシロップと金ゴマの風味が格別と口コミでも大好評。古代米や赤米などでつくられた3色の白玉、奈良県産のドライフルーツがついてくるのも嬉しいですね。

8. 【JR三輪駅より徒歩15分】歴史ある道にたたずむ「花もり」

あんず氷

700円(税込)
日本書紀にも名前が残る散策路「山辺の道」はトレッキングにも人気のコース。そんな三輪駅から徒歩15分の場所、山辺の道に現れる「花もり」はトレッキングや史跡巡りの休憩にぴったりの立地。おしゃれな和風の建物の店内には25席用意されています。
完熟杏と杏仁豆腐を使った「あんず氷」や、名前だけでも目をひく「茄子ミルク氷」など、ここでしか食べられないような珍しいメニューが豊富にあります。挽きたてのきなことわらび餅をかき氷にしたメニューは、きなこの香りと上質なわらびもちを思う存分堪能できると人気です。

「奈良かき氷ガイド」も参考に!

奈良県内の絶品かき氷をまとめた無料の「奈良かき氷ガイド」は公式WEBサイトで見ることが可能。また、掲載されているかき氷全店や東大寺の近くにある氷室神社でも無料で配布されています。 ガイドにはお店の住所や営業時間などの基本情報だけでなく、おすすめのかき氷の鮮やかな写真やかき氷の特徴が分かりやすくまとめられています。奈良のかき氷巡りをするのならぜひ、手にいれましょう!

古都の歴史を感じながら絶品かき氷を堪能

奈良の東大寺は定番の観光地ですが、近くにある氷室神社には行ったことがないという方も多いのではないでしょうか。氷を愛する神様がまつられている氷室神社は、まさにかき氷好きの聖地。 夏季限定で行われている氷室神社の献氷参拝や氷みくじを体験してから、かき氷巡りをするのもおすすめです。かき氷の味わいもさらにおいしく、味わい深いものになりますよ。いにしえの都に想いをはせながら、冷たい絶品かき氷を堪能しましょう。
※ 記事の内容は、公開時点の情報です。記事公開後、メニュー内容や価格、店舗情報に変更がある場合があります。来店の際は、事前に店舗にご確認いただくようお願いします。
▼奈良県のおすすめスイーツスポットはこちら♪
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ