ライター : macaroni 編集部

なぜ人気になった?トップスのチョコレートケーキ

創業以来原材料にこだわって手作業で作られる「トップス」のケーキ。唯一無二の見た目や味わいが全国的に愛されています。

トップスのはじまりは、赤坂にある旧TBS会館のなかにあったレストラン。1964年開業のレストランではケーキのテイクアウトはおこなっていませんでした。しかし、あまりのおいしさに持ち帰りを希望するお客さんが増えたことで、専門店を誕生させ、ケーキの販売が始まったのです。

トップスのチョコレートケーキの味わい

Photo by koku_koku

トップスを代表するチョコレートケーキ。表面はチョコレートクリームでたっぷりコーティングされていて、中はくるみの入ったチョコレートクリームを三層のスポンジでサンドしています。

長年変わらないシンプルながらエレガントな見た目が何よりも特徴的。スイス製チョコレートを使用したケーキはチョコとスポンジのやさしい甘みが広がり、クルミのザクザクとしたアクセントも心地よいです。

トップス チョコレートケーキのサイズと値段一覧

食べる用途やシーンで使い分けられるスクエアタイプのケーキがトップス流。サイズは4種類あって、食べる人数によって取り分けやすくなっています。サイズや値段、おすすめの人数は以下の通りです。
サイズ値段(税込)人数
S1,350円2〜3名
M1,944円3〜4名
R2,376円4〜5名
L3,456円6〜8名
G5,400円10〜12名

S

Sサイズは2人から3人用としておすすめ。サイズは「95×65×52mm」です。とても小さなサイズなので3人で食べる方のうち、物足りない方はひとつサイズをあげるのがおすすめです。

M

Photo by @zTyMNAx34tnjWXH

Mサイズは3人から4人用としておすすめ。サイズは「140×65×52mm」です。みんなで軽く食べるというときに重宝しますよ。2千円以内というリーズナブルさも嬉しいですね。

R

Photo by koku_koku

Rサイズは4人から5人用におすすめです。サイズは「180×65×52mm」です。3人でしっかり食べるときにもぴったりです。お子さんのお誕生日ケーキにするのもいいですね♪
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ