早く知りたかった…!「斬新すぎるチョコバナナ」のおいしさに大興奮!

いまツイッターで話題なのが「斬新すぎるチョコバナナ」と呼ばれる、聞き慣れないスイーツ。なんでも手軽に作れて、バーベキューなどでも盛り上がること間違いなしなんだとか……。簡単でおいしいなら作らない手はない!ということでさっそく試してみました。

2018年11月2日 更新

ライター : muccinpurin

製菓衛生師

元パティシエです。年に3〜4回東南アジアを旅して現地の食に触れ、料理を勉強するのがひそかな趣味。再現レシピや、料理の基本系の記事をメインに執筆しています。

「ジャーマンチョコバナナ」ってなに!?

夏はバーベキューのお誘いが多い時期ですが、お肉やシーフードの締めも肝心。締めのスイーツがあってこそ、バーベキューが思い出に残るといっても過言ではありません。 そこでご紹介したいのが、ツイッターで見つけた「ジャーマンチョコバナナ」というスイーツ。LifeofElinaさん(@LifeofElina)のアイデアで、現在(2018年7月下旬時点)1,209件のリツイートと2,610件のいいねを獲得しているんです! 簡単でバーベキューが盛り上がること請け合いの、絶品スイーツをご紹介します。

「斬新すぎるチョコバナナ」の作り方

さっそく作っていきましょう。今回は、専用のグリルではなくご家庭で手軽にできる、フライパンを使って作る方法をご紹介します。

Photo by muccinpurin

材料

・バナナ……お好みの本数 ・板チョコレート……お好みの量

手順

1. バナナの皮に切れ目を入れます

Photo by muccinpurin

ナイフでバナナの表面に切れ目を入れます。

2. バナナの皮をむきます

Photo by muccinpurin

切れ目を入れた部分から皮をむきます。

3. バナナにチョコレートを差し込みます

Photo by muccinpurin

バナナの中央に切れ目を入れ、割った板チョコレートを差し込みます。加熱したときに溶けて流れてしまうので、バナナの中心くらいまで深く差し込んでください。

4. フライパンにのせて弱火で焼きます

Photo by muccinpurin

弱火で蓋をしてじっくり焼きましょう。くしゃくしゃにしたアルミホイルを敷くと、皮が焦げ過ぎるのを防げますよ。

5. できあがりです!

Photo by muccinpurin

熱で皮は真っ黒ですが、チョコレートの溶け加減はこれ以上ない完璧な仕上がりです! トースターでも作れそうですが、上からの熱があるとチョコレートが焦げやすいので、アルミホイルを被せましょう。バーベキューなら、網の端の弱火の部分でじっくりと焼いてくださいね。

熱いうちにいただきます!

Photo by muccinpurin

スプーンですくってみると、バナナがとろけるようなやわらかさ♪ チョコレートをたっぷりと絡めて、いただきます! んっ!バナナがトロトロでおいしい!チョコレートも絶妙な溶け具合! あまり熟していないバナナを使ったんですが、熱が入ると甘くなってとってもジューシー♪ 個人的に生のバナナよりこの食べ方のほうが好きです。スプーンが止まらない!

バーベキュー定番のスイーツとコラボしてみた!

Photo by muccinpurin

これまで、バーベキューの鉄板スイーツの座を守ってきた「スモア」。今回は特別に人気のバーベキュースイーツをコラボさせてみました! しゅわしゅわと口の中で溶ける芳ばしいスモアと、バナナのほどよい甘さ……もう"最高"という言葉しか出ません!新たなバーベキュースイーツがここに生まれました!! ほかにもホワイトチョコレートやキャラメルを使ったり、アイスをのせたりとアレンジの夢が膨らみます……♪

「斬新すぎるチョコバナナ」さっそく試してみない?

Photo by muccinpurin

「斬新すぎるチョコバナナ」の作り方をご紹介しました。バーベキューで作れば、その斬新な見た目とおいしさに、盛り上がること間違いなし! フライパンや焼き網でも作れるので、おうちスイーツにもよさそうです♪ バナナとチョコレートだけで手軽に作れるので、ぜひ作ってみてくださいね!
※LifeofElina 様、ご協力いただきありがとうございました。

特集

FEATURE CONTENTS