おだしが香る!とろ〜りの餡の「明石だし巻き卵」

「明石だし巻き卵」のレシピと作り方を動画でご紹介します。長芋入りの溶き卵で、ふんわり食感のだし巻き卵を作りました。中に入れたぷりぷりのたこが、食感と彩りのアクセントに。仕上げにおだしが香るあんをとろ〜りとかけて召し上がれ!

15 分

材料

(2〜3人分)
  • 3個
  • 茹でだこ50g
  • 長芋50g
  • 万能ねぎ10g
  • 白だし小さじ1杯
  • 砂糖小さじ1杯
  • 銀あん
    • a. だし汁100cc(だしの素:1/3杯、水:100cc)
    • a. 砂糖小さじ1/2杯
    • a. 塩少々
    • a. 薄口しょうゆ小さじ1杯
    • 水溶き片栗粉大さじ1/2杯(片栗粉:小さじ1杯、水:大さじ1/2杯)
    • サラダ油適量
    • 三つ葉適量

下ごしらえ

・万能ねぎは小口切りにします。
・長芋はすりおろします。

作り方

1

茹でだこは1cm幅に切ります。

2

ボウルに卵を溶きほぐし、長芋、白だし、砂糖を混ぜ合わせます。

3

卵焼き器にサラダ油を引いて熱し、②の1/3量を流し入れて、弱火で焼きます。ある程度火が通り、表面が半熟になったら茹でだこと万能ねぎをのせて奥から手前に巻きます。油を引いて奥に寄せ再度油を引き、空いたスペースに再び②を流し入れ、奥から手前に巻き同様に繰り返します。

4

銀あんを作ります。小鍋に(a)の材料を煮立たせます。火を弱め、水溶き片栗粉を加えて再度加熱をし、とろみをつけます。

5

お皿に盛り付けた③に④をかけ、三つ葉を添えたら完成です。

コツ・ポイント

卵液を焼く際は弱火でじっくりと火を通してくださいね。お好みで大根おろしや紅しょうがをトッピングしてもおいしく召し上がれますよ。
▼卵焼きのアレンジレシピはこちら!

特集

SPECIAL CONTENTS