【作り置き】半熟とろとろ…!こくうま自家製味玉

「こくうま自家製味玉」のレシピを動画でご紹介。作り方は、ゆで卵をめんつゆとオイスターソースに漬け込むだけ!コク深い半熟味玉が簡単に作れますよ。お弁当に入れたり、おつまみにしたりと使い勝手抜群です。調味料2つだけで作れるお手軽レシピです。

25 分 冷蔵庫で漬ける時間は含みません。

材料(卵6個分)

  • 6個
  • オイスターソース大さじ2杯
  • めんつゆ(3倍濃縮)大さじ2杯
  • 大さじ2杯

下ごしらえ

めんつゆに水を加えて希釈しておきます。

作り方

1

卵は冷蔵庫から取り出して常温に戻します。

2

深さのあるフライパンに①を入れ、卵が半分浸るくらいの高さまで水を入れます。

3

沸騰するまで菜箸で卵を転がし、沸騰したらフタをして7分茹でます。

4

水に移し粗熱をとったら冷水につけて冷やします。5分ほど冷やしたら殻をむいてジッパー付き保存袋に入れます。

5

オイスターソースと希釈済みのめんつゆを混ぜ合わせ、④の袋に加えます。ジッパーを閉め、全体を揉んでなじませます。

6

保存袋に空気を抜いてしっかりとジッパーを閉め、冷蔵庫で半日〜1日漬けたら完成です。保存期間は冷蔵で2〜3日を目安に、お早めにお召し上がりください。

コツ・ポイント

ゆで卵はフタをして茹でることで、少ない水の量で作ることができますよ。沸騰するまで卵を転がしておくと、黄身が中心にきて断面がきれいになります。また、茹でたあとに冷水で冷やすと、きれいに殻が剥けますよ。卵は新鮮なものを使用し、夏場や室温が高い場合は、卵の保存に注意してくださいね。
▼さっぱり味の味玉レシピはこちら!

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

macaroni_channel

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう