手作りがおいしい!「ずんだ大福」

編集部公認のレシピクリエーターチーム「macaroniレシピ部」のメンバーによるオリジナルレシピ。白玉粉を使ったレシピ「ずんだ大福」をご紹介します。

2020年2月18日 更新

ライター : macaroniレシピ部

macaroni公認のレシピクリエーターチーム「macaroniレシピ部」のメンバーによるオリジナルレシピ。旬の食材を使った、アイデア満載のレシピをご紹介します。

Recipe Creater

リュウタさん / macaroniレシピ部【簡単おやつ】担当

「ずんだ大福」のレシピ

Photo by リュウタ

材料(2個分)

<ずんだあん> ・冷凍枝豆 ・・・300g ・砂糖   ・・・20g ・塩    ・・・ひとつまみ ・水    ・・・大さじ1杯 <求肥> ☆白玉粉  ・・・50g ☆砂糖   ・・・30g ☆水    ・・・80cc <ホイップクリーム> ・生クリーム・・・100g ・砂糖   ・・・15g ・片栗粉  ・・・適量

作り方

<下ごしらえ>

ボウルに生クリームと砂糖を入れてホイップクリームを作り、ラップに25gずつ絞り出して冷凍しておきます。

<工程>

①ずんだあんを作ります。枝豆を沸騰したお湯で普段より少し長めに茹で、ザルにあけてさやと薄皮をむきます。 ②すり鉢に枝豆、砂糖、塩を入れて少し粒が残る程度まですり潰し、水を加えてよく混ぜ合わせて完成です。(粗過ぎるとまとまりにくくなるので細かめに潰しましょう。) ③求肥を作ります。耐熱ボウルに☆を入れて混ぜ合わせ、ラップをかけずにレンジ600Wで1分40秒加熱します。 ④一旦取り出して混ぜ合わせ、再びレンジ600Wで50秒加熱します。この作業をもう一度繰り返して半透明になれば完成です。 ⑤④の求肥の粗熱が取れたら片栗粉を広げたトレイに取り出し、全体にまぶして半分にします。 ⑥半分にした求肥に②のずんだあん1/4量を乗せます。その上に冷凍ホイップクリーム、1/4量のずんだあんを乗せてクリームをサンドするように包み、形を整えて出来上がりです。(同様にもう1個作ります。)

コツ・ポイント

枝豆は、少し長めに茹でると潰しやすくなります。ホイップクリームは今回使うのは、50gですが少量だと泡立てにくいので100gの分量にしています。片栗粉がない場合はコーンスターチでも代用できますよ。

特集

FEATURE CONTENTS