電動コーヒーミルの種類と人気おすすめ6選!有名メーカーもチェック

本格的なコーヒーを家で味わうためにはミルが必要ですが、手動・電動と種類もたくさんあって迷いますね。そこで電動ミルを選ぶメリットや手動との違い、電動ミルのタイプとおすすめ商品をご紹介します。有名メーカーの商品もチェック♪

2018年5月28日 更新

手動との違いは?電動コーヒーミルで挽きたてコーヒーを♪

おうちで本格的にコーヒーを味わいたいなら、豆を購入して飲む直前にミルで挽いて淹れるのがおすすめ。でもおいしいコーヒーを淹れるためには、豆を挽くミルの選び方がとても大切なんです。コーヒーの味は使うミルによって左右され、挽いた粉の大きさにバラつきがあると、旨みが抽出されず雑味が入ってしまうのです。

ミルには電動と手動のものがありますが、毎日飲みたい人には電動ミルがおすすめ。電動はスイッチを押すだけで、早くてたくさんの豆の量を挽くことができます。一方手動のものはデザインが素敵なものもありますが、豆を挽くのに力が必要で時間がかかり、多くの量を挽くのは大変です。

電動コーヒーミルの種類

プロペラ式

プロペラ状の刃を回転させて豆をカットします。家庭用の安価な電動ミルは、プロペラ式を採用しています。コンパクトな携帯可能型で、手入れが簡単。挽き具合は見ながら調整する必要があります。また一度挽かれた豆が何度も同じ場所で挽かれ続けるため、粉の大きさにバラつきが出ます。

臼式

臼状の刃で豆を挟んで砕きます。臼式のミルは据え置き型で、全体的に均一に近いサイズで挽くことができ、挽き具合も調節できるものもあります。一方でやや高価なものが多く、構造が複雑で手入れをしなくてはいけない部分が多くなります。
1 / 3
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

Raico

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう