コツ・ポイント

硬くなる原因は?

山椒の実が硬くなってしまう原因は大きく2つあります。1つめは山椒が食べごろを過ぎてしまっている場合。山椒の実は旬の時期は短く、旬のタイミングを過ぎてしまった山椒は硬くなってしまいます。2つめはしょうゆを一度にたくさん入れてしまった場合です。煮込む際は、しょうゆを2回に分けて入れるようにしましょう。

ふっくら仕上げるコツ

山椒の実を煮込む際は火加減に注意をしましょう。時間はかかりますが、弱火でじっくり加熱するふっくらとしたおいしい食感に仕上がりますよ。また、山椒の実をふっくらと仕上げるため、下ゆでの際に重曹を加えるのもおすすめです。小さじ1杯程度の重曹を入れると山椒の実がふっくらとゆであがり、さらにアクも抜けて食べやすくなりますよ。

保存方法と日持ち

山椒の佃煮は長期保存ができます。清潔な密閉容器に移し冷蔵庫に入れておけば、いつでもおいしく食べられますよ。冷蔵保存する場合は約半年を目安に食べきりましょう。

より長く保存したい場合は冷凍保存がおすすめです。密閉できる冷凍用保存袋に入れて空気を抜き、冷凍庫に入れましょう。冷凍保存であれば約1年はおいしく食べられます。また佃煮にする前の山椒の実も冷凍保存ができますよ。まとめ買いして下処理のみおこなった状態で、冷凍するのもおすすめです。

京都の定番料理。ちりめん山椒のレシピ

山椒の佃煮にちりめんじゃこを合わせれば、京都のおばんざいの定番、ちりめん山椒になりますよ。ちりめん山椒は白いごはんにのせてふりかけのようにしておいしくいただけます。そのまま食べることもできるので、いつもの食卓に気軽にプラスできますよ。

山椒の葉で作る佃煮のレシピ

山椒の実ではなく、葉を使う佃煮のレシピです。使用する調味料はしょうゆと日本酒だけ!そのままはもちろん、白いごはんや納豆、豆腐と合わせてもおいしくいただけますよ。お好みで砂糖を少量加えてもOKです。

山椒の佃煮のおすすめアレンジ7選

1. 一緒に入れて煮るだけ!いわしの山椒風味煮

いわしの煮付けに山椒の佃煮を加えれば、風味豊かな煮付けに仕上がります。ごはんに合うのはもちろん、日本酒にもよく合うひと品です。煮汁に山椒の佃煮を入れるだけなので、簡単に作れますよ。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ