ライター : ayuren

関西出身、東京在住の食べ歩きライター。旅行先でのおいしい情報もお届けします♪

野菜は水切りが重要!

水切りのメリット

おいしいサラダの条件を聞かれたら、新鮮な野菜を使うこと、こだわりのドレッシングを作ることと答える方が多いのではないでしょうか?実は忘れてはいけない条件のひとつとして、野菜の水切りがあります。 サラダにみずみずしさは必須ですが、水っぽさは必要ありません。野菜の水切りがきちんとできていないと、せっかくのこだわりドレッシングも味が薄くなってしまいます。そのせいで必要以上のドレッシングをかけてしまい、余計なカロリーを摂取することになってしまいますね。 野菜の水切りが重要なのは、サラダだけではありませんよ。炒め物に使う野菜もしっかりと水切りがおこなわれていないと、作る料理が水っぽくなってしまいますよね。何気なくやっていることが実はとても大事な工程だったりします。

野菜の水切り方法は?

ざる

どのご家庭にもざるって置いてありますよね。ざるを使えば、わざわざ特別な道具を購入しなくても手軽に野菜の水切りをおこなうことができますよ。 やり方もとっても簡単。水洗いした野菜をざるにあげて数回振るという方法でもいいのですが、もっとしっかり水切りができるとっておきのワザがあるのですよ。 野菜を入れたザルに同じサイズのボウルで蓋をします。あとは、シンクの上で上下に振れば完了です。これである程度の水気を切ることができますよ。今からできるので、蓋をして水を切ってみましょう!

サラダスピナー

サラダスピナーという野菜の水切り専用器具を使えば、よりしっかりと水気を切ることができ、シャキッとしたおいしいサラダを食べることができますよ。 サラダスピナーという製品のほとんどは、バケツのような形状の容器の中で野菜を高速回転させることにより、遠心力で野菜の水気を取り除く仕組みになっています。ハンドルタイプのものと押しボタンタイプのものがありますが、どちらもバケツに野菜を入れてボタンを押すもしくはハンドルを回すだけで水切りが完了しますよ。

あなたはどれを重視する?野菜の水切り器の機能性

この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS