ベビーチーズといえば「Q・B・B」!定番商品とアレンジレシピ3選

ベビーチーズはひと口サイズの四角いチーズ。そのまま食べたり、お料理に使ったり、食べやすい味わいでおとなも子供も、大好きですよね。今回は、日本で一番売れているベビーチーズ「Q・B・B」のバリエーション豊かな商品とアレンジレシピをご紹介します。

2018年10月16日 更新

ファンに語らせたらとまらない!?「Q・B・B」ベビーチーズの世界

そもそもなぜ「ベビーチーズ」というの?

ベビーチーズが発売されたのは1972年。それまでの主流は、ナイフで切りながら食べる細長い棒状のチーズ「カルトンタイプ」と呼ばれるものでした。ベビーチーズは「ナイフなしで食べやすく」をコンセプトに開発されたんですよ! カルトンチーズの赤ちゃん、それがベビーチーズです。

おどろきのラインナップ!

2018年5月現在、Q・B・Bのベビーチーズは12種類あります。定番のプレーン、アーモンド入り、カマンベール入り、スモーク味、クリームチーズ入り、ブラックペッパー入りなど定番商品8種類の他に、素材・味にこだわったプレミアムベビーチーズシリーズも!

また、定期的に限定商品も発売され、いつまでも飽きることなく愛され、ベビーチーズの中では日本シェアNO.1のブランドなんです。

やっぱコレだね♪ おつまみにぴったりのQBBベビーチーズおすすめ8選

1. ワインブームの2001年発売「カマンベール入り」

カマンベール独特の白カビの芳醇な香りとやわらかい食感などにこだわり、日本人好みのミルキー感をしっかりと楽しむことができます。ワインと一緒に食べるのがおすすめ!フライにしてもおいしいですね。
1 / 5

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

misokko1

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう