ベストなそうめんのゆで時間って?梅干しを使った裏ワザも伝授

つるっとしたのど越しと、さっぱりとした口当たりがおいしい「そうめん」。にゅうめんや、チャンプルーにしてもおいしい料理になりますよね。今回はそうめんをおいしくゆでる2つのコツをご紹介。ちょっとした裏技も合わせて覚えて活用してくださいね♪

2018年6月5日 更新

そうめんの基本のゆで方

材料(1人分)

・そうめん……2束(100g)
・水……約1L

ゆで方

1. 大きな鍋に水を沸騰させる

鍋が小さすぎると、おいしいそうめんにならないので注意が必要です。

2. そうめんを回し入れるように入れる

あらかじめそうめんの束をほどいておくと便利ですよ◎。一箇所にどさっと入れず、バラバラに散らばるように入れましょう。

3. 適度な固さになったら、火を止める

2~3本のそうめんを鍋から取り、水で冷やしてから固さを確認しましょう。ほどよい固さになったら火を止めます。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

cucunyaroti

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう