人気の無垢テーブル10選!オイルとウレタン仕上げどっちを選ぶ?

自然な風合いとスベスベした触り心地が人気の無垢材。お部屋に無垢材のテーブルを置きたい!という方も多いのではないでしょうか?今回は、仕上げの塗装剤として使うオイルとウレタンの違いについてお伝えし、おすすめの無垢テーブルもご紹介します♪

2018年4月24日 更新

4. 希少な一枚板!大工さん手作りの国産天然木テーブル

ひとつの原木をカットしてぜいたくに作られた一枚板テーブルは、特別な雰囲気がただよう逸品です。こちらは職人さんが1本1本大切に手作りしているもので、大量生産品にはないあたたかみがあります♪ 無塗装も選べますが傷がつきやすいので、オイル+ミツロウワックスでナチュラルに仕上げた天然塗装がおすすめです。

5. 荏胡麻オイル仕上げ「エッダ サイドテーブル」

脚のつけ根が天板から離れたようながデザインがおもしろい、こちらのコンパクトサイドテーブル。中央には象嵌細工がほどこされていて、アクセントになっています。仕上げには貴重な荏胡麻オイルを使っており、北欧ヴィンテージ風の自然な風合いが引き立ちます♪

ウレタン塗装のおすすめ無垢テーブル5選

6. 驚きのスベスベ感「エリス ダイニングテーブルセット」

なめらかなアルダー材の天板は、ウレタン塗装で仕上げているため水や油に強く、お手入れ簡単♪ 凹凸のないフラットさが心地よく、字を書いたり作業をするのもストレスフリーです。4脚のイスが付属したダイニングセットになります!

7. こたつ機能つき「エムール ウォルカ」

ITEM

エムール 折り畳みこたつテーブル ウォルカ

サイズ:10.5×60×38cm、素材:ウォールナット・オーク

¥19,990〜 ※2018年4月21日時点
価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
天板の裏にヒーターがついた、布団いらずの年中使えるこたつテーブルです。天板は、ウォールナットとオークをミックスさせることで、さまざまな表情を見せています。スベスベの感触とお手入れのしやすさが魅力♪
4 / 5
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

エマ

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう