ライター : 前田未希

料理家 / フードコーディネーター

レシピライター、料理教室講師、studio racconto代表。お酒や食べること、作ることが好きな料理家です。「自宅で簡単に、ちょっとお洒落なひとときを楽しむ料理」をご提案します。アニメ…もっとみる

ホタテの旨みが豆腐に絡まる!

Photo by 前田未希

お正月や新年会など連日ごちそうが続き、「少し胃を休めたい……」なんて思っている方も多いんじゃないでしょうか?今回紹介する『蒸し豆腐のホタテあんかけ』は、ほっとひと息つける優しい味わい。ホタテの旨みたっぷりのあんと、あったかい豆腐が疲れた胃袋を癒してくれます。 焼酎などのお酒ともよく合い、晩酌にはうってつけですよ♪ フライパンひとつでできるお手軽レシピなので、ぜひ試してみてください。

『蒸し豆腐のホタテあんかけ』の作り方

分量(2〜3人分)

木綿豆腐 1丁 水 100cc 昆布 1切れ 卵 1個 塩 ひとつまみ 紫蘇 おこのみで わさび おこのみで A 水 100cc A ホタテ 4粒 A 醤油 大さじ1 A 酒 大さじ1 A みりん 大さじ1 A 片栗粉 小さじ1

作り方

①フライパンに昆布と水、豆腐を入れて火にかける。

Photo by 前田未希

②沸騰したら昆布を取り出し、蓋をして弱火で5分蒸す。
③ホタテは塩を軽くまぶし、繊維に沿って細かく割く。

Photo by 前田未希

細かく割くとホタテのエキスが出やすくなります。
④Aを合わせてあんの素を作る。

Photo by 前田未希

⑤蒸し終わった豆腐は、スプーンで食べやすい大きさに切り分ける。

Photo by 前田未希

あんと煮るときに多少崩れても良いよう、少しおおぶりに分けましょう。
⑥フライパンにAを加え、かき混ぜながら煮る。

Photo by 前田未希

ホタテに火が通り、とろみがつくまで火にかけましょう。
⑦溶き卵を回し入れ、ひと煮立ちさせる。

Photo by 前田未希

とろみをつけたあとに溶き卵を加えると、ふんわりと仕上がります。

ホタテの旨みがしっかりきいている♪

Photo by 前田未希

あつあつの豆腐に、スプーンであんを絡めながら頂いてください。ホタテの旨みがしっかりときき、しみじみとした優しい味わいです。豆腐は蒸してあるので、弾力のある食感で食べ応えもばっちり♪ おこのみでわさびや刻んだ紫蘇を添えると、アクセントになりますよ。 日本酒や焼酎とあわせて、体を温めながらじっくり晩酌してみてはいかがでしょう。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ